アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • おかずクラブ、ドッキリ界で異例の“二刀流” 不意打ちに驚き「パンツ姿を撮られた」

おかずクラブ、ドッキリ界で異例の“二刀流” 不意打ちに驚き「パンツ姿を撮られた」

 お笑いコンビのおかずクラブが、10日スタートのフジテレビ系新番組『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』の初回2時間スペシャル(後7:00)に出演。オカリナが本気で考えた「秒でドッキリ」(=ショートドッキリ)では“仕掛け人”に、かまいたちの山内健司が寝ている人のまくらをひっくり返して眠りを妨げる「妖怪・枕返し」に扮する寝起きドッキリでは“ターゲット”になる。

【写真】その他の写真を見る


 逆ドッキリなどのパターンはあるものの、ひとつの番組内で仕掛け人とターゲットの“二刀流”は極めてまれなケース。「秒でドッキリ」では、「秒で800メートル走ってお酢」「秒でサウナ上がりにお酢」といった地味にキツいドッキリを仕掛け、なかやまきんに君、アキラ100%、新たにプロ野球・巨人軍の内野守備兼打撃コーチに就任した元木大介氏がターゲットに選ばれた。

 一方、妖怪ドッキリを仕掛けられた2人だが、ゆいPは「寝起きドッキリが、こんなに自然に行われるとは思っていませんでした! マネージャーとかからそれとなく『ちゃんと服着て寝るように』などのアドバイスがあるもんだと思っていたのに、そんなことも一切なく行われたので、パンツ姿をしっかり撮られてしまいました…。すごい番組ですね」と笑顔でコメント。オカリナも「普通はアイドルなど、かわいい子にするものだと思うのですが(笑)。油断していた矢先だったので、びっくりしました」と語っていた。

 今後は“仕掛け人”として活躍していきたいようで「原田龍二さんのような熱血系な人をひっかけてみたいです。やってみたいのは、良くも悪くもやり過ぎているドッキリ」(ゆいP)、「(ひっかけたいのは)普段から一生懸命な人ですかね。やってみたいのは、見たことはないけど、なぜかなつかしさも感じられるドッキリ。でも今回、すごく心あたたまるドッキリもあるので、ぜひご家族で見ていただきたいです」(オカリナ)と意気込んでいた。



関連写真

  • 『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』の初回2時間スペシャルに出演するおかずクラブ(C)フジテレビ
  • 『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』の初回2時間スペシャルの模様(C)フジテレビ
  • 『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』の初回2時間スペシャルの模様(C)フジテレビ
  • 『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』の初回2時間スペシャルの模様(C)フジテレビ
  • 『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』の初回2時間スペシャルの模様(C)フジテレビ

オリコントピックス