アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • MOMOLAND、新曲「BAAM」をRADIO FISHとダンスコラボ

MOMOLAND、新曲「BAAM」をRADIO FISHとダンスコラボ

 6月に日本デビューした韓国の9人組ガールズグループ・MOMOLANDが7日、東京・代々木公園野外ステージで2ndシングル「BAAM」(バーン/7日発売)のリリースを記念したフリーライブを開催した。メンバーのヨンウが体調不良で入院し、来日がかなわなかったが、ゲストに男性6人組ダンス&ボーカルグループ・RADIO FISHを迎えてダンスコラボを披露し、集まった3000人のファンを沸かせた。

 個性的なダンスと中毒性のあるサウンドで人気のMOMOLANDは、同じく個性的なダンスが持ち味のRADIO FISHにコラボをオファーし、初共演が実現した。RADIO FISHのNAKATAこと中田敦彦は「どうも! MOMOLANDをお祝いしに来ました。RADIO FISHでーす!」と手を振りながら登場。男性ファンから「あっちゃんカッコイイ!」の声援が飛ぶと、ニヤリと笑みを浮かべて手を上げて応えた。

 SHINGOこと藤森慎吾は「MOMOLANDの新曲を見せていただいて、めちゃくちゃかわいいし、すごく踊ってみたいダンスがあったので、一緒に踊らせてもらってもいいですか?」と提案。見よう見まねで「BAAM」を踊り、MOMOLANDファンを沸かせていた。

 6月に韓国で発表した「BAAM」はYouTubeでのミュージックビデオ(MV)再生回数が1億回を突破。日本語版の「BAAM -Japanese ver.-」も公開から約3週間で900万回を突破している。ジェインは「きょう発売された新曲は、皆さんが思ってる人が突然気になる瞬間を“バーン”という音で表現しています。ポイントはシャッフルトニックダンスです。シャッフルダンスとトニックダンスを合わせたダンスです」と説明。藤森は「皆さんもまねしてみてくださいね」とMOMOLANDファンに呼びかけていた。

 なお、イベントの最後にはファンミーティングの開催が決定したことを発表。来年2月11日に東京・Zepp Tokyo、13日に大阪・Zepp Nambaで行われる。



オリコントピックス