アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 松尾諭、再来年にブレイクの予感? 今年を振り返り「おかげさまで忙しく」

松尾諭、再来年にブレイクの予感? 今年を振り返り「おかげさまで忙しく」

 お笑いコンビ・浅草キッド玉袋筋太郎、俳優の松尾諭、が1日、都内でWOWOWの2年半ぶりのレギュラー放送となる米国の総合格闘技・UWFの中継番組『生中継!UFC−究極格闘技− UFC230 in ニューヨーク ヘビー級タイトルマッチ!2階級制覇ダニエル・コーミエが登場!』前に放送される特別番組『UFC IS BACK! 究極格闘技が帰ってくる』の収録後に合同取材会を実施した。

【写真】その他の写真を見る


 番組には総合格闘家の宇野薫も参加。玉袋は「本当に満喫しました。このスタジオに帰って来れてうれしかったですね」としみじみ。松尾も「見るのが好きなので、本当はテレビの前で見たかったんですけど」と笑わせつつ「玉袋さん、宇野(薫)さん、高坂(剛)さんの話が生で聞けてよかった」と笑顔を見せた。

 今年も残るところ2ヶ月。今年を振り返ってもらうと松尾は「2人目が生まれた。でも、ほとんど関西に単身赴任していて、なんだかなぁって年でした」と苦笑い。それでも「おかげさまで今年は忙しかった。そろそろ再来年あたりにブレイクしようかな」とニヤリ。玉袋は「長期計画だねぇ」と名バイプレーヤーの頭脳に関心していた。一方の玉袋は「一般社団法人全日本スナック連盟の活動が前進しています。実際にスナックも4店舗目をオープンさせた。これからも、どんどん広げて実業家を目指そうかな」と笑顔。「(この番組を)スポンサードできるように」と目標も語っていた。

 今後、オクタゴンで見たい選手について玉袋は「ブロック・レスナーの復活を見たい。生きてる個体を見てるだけで、うれしくなる。大きい動物を見て感動するような」と期待。松尾は「二度と終わることなく、WOWOWのUFCは続くらしい。今から見始める人もUFCのドラマを感じてもらって、死ぬまでUFCを見てください」と呼びかけた。

 『生中継!UFC−究極格闘技−』の復活放送は4日の午前11:00から、特別番組『UFC IS BACK! 究極格闘技が帰ってくる』が同日の午前9:00から放送される。



関連写真

  • 今年の多忙ぶりを振り返った松尾諭 (C)ORICON NewS inc.
  • WOWOW特別番組『UFC IS BACK! 究極格闘技が帰ってくる』収録後の合同取材会に出席した(左から)松尾諭、玉袋筋太郎、宇野薫 (C)ORICON NewS inc.
  • WOWOW特別番組『UFC IS BACK! 究極格闘技が帰ってくる』収録後の合同取材会に出席した宇野薫 (C)ORICON NewS inc.
  • WOWOW特別番組『UFC IS BACK! 究極格闘技が帰ってくる』収録後の合同取材会に出席した玉袋筋太郎 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス