アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 大阪新劇場、2・23こけら落としは『さんま・岡村の花の駐在さん』

大阪新劇場、2・23こけら落としは『さんま・岡村の花の駐在さん』

 大阪城公園内にオープンする新たなエンターテイメントの拠点『COOL JAPAN PARK OSAKA』のオープン日が、来年2月23日に決定した。こけら落とし公演として、お笑い芸人の明石家さんまとお笑いコンビ・ナインティナインの岡村隆史が出演する『さんま・岡村の花の駐在さん』が1日限りの特別公演として行われる。

 同地は、吉本興業など民間13社と官民ファンド「海外需要開拓支援機構」によるプロジェクト。大阪城公園内に最新鋭の設備環境を整えた「WWホール」「TTホール」「SSホール」とキャパシティの異なった3劇場をオープンさせ、世界的な観光都市・エンタテインメントシティ大阪の魅力向上を目指す。

 各劇場の名称はさんまが考案し、由来について「意味はあるんですが、今、私の意味を言わないほうがいいですよね。みなさんで、ご自由に。大阪人らしい遊び方をしてもらったらええと思います」と説明していた。

 「さんまの駐在さん」は、ABCテレビで1984年10月から2年間放送された伝説的なコメディー番組。2012年4月8日の「吉本興業創業100周年特別公演」でのなんばグランド花月での公演以来、6年10ヶ月ぶりとなる。前回の公演にも出演した岡村は「非常に楽しかったので、駐在さんのバトンを頂きたくさんまさんにお願いしてやらせて頂くことになりました。そのバトンを落とさないように必死で頑張ります」と意気込んでいる。

 チケットは12月22日よりチケットよしもとにて発売。さんまと岡村以外の出演者は、後日発表される。



オリコントピックス