アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 松嶋菜々子、ドキュメンタリー番組ナビゲーター初挑戦

松嶋菜々子、ドキュメンタリー番組ナビゲーター初挑戦

 女優の松嶋菜々子が、NHK・BSプレミアムのドキュメンタリー番組『アナザーストーリーズ 運命の分岐点』(毎週火曜 後9:00)の3代目ナビゲーターに就任することが29日、明らかになった。ドキュメンタリー番組のナビゲーター役は初挑戦。11月6日の放送回から登場する。ちなみに、松嶋の“運命の分岐点”は「高校卒業を機に海外留学を考えていたタイミングでスカウトされて、この世界に入りました。そこが私の分岐点だと思います」と話している。

 番組では、世界を揺るがした“歴史的事件”の知られざるドラマに迫ってきたが、ハードな事件からスキャンダラスな出来事まで、幅広く大胆なテーマはそのままに、大人のテイストにリニューアル。

 すでに10月から収録はスタートしており、初回放送となる「ロス暴動」をニュースで見た時の衝撃や漫画『北斗の拳』を読んでいた頃の思い出など、松嶋自身の思いも踏まえながら、数々の事件に向き合っていく。

 松嶋は「ドキュメンタリー番組が好きで普段からよく観ていましたので、今回、『アナザーストーリーズ』のナビゲーターのお話をいただけてうれしかったです。さまざまな視点からのストーリーを、視聴者の皆さんへわかりやすくナビゲートしたいと思っております」とコメントした。

■11月の放送予定
6日 「ロサンゼルス暴動〜カメラが捉えた発火の瞬間〜」
13日 「パク・クネ大統領弾劾への舞台裏〜その時韓国は沸騰した〜」
20日 「北斗の拳〜舞台裏にも格闘があった〜」
27日 「ウォーターゲート事件〜大統領の陰謀と闘った人々〜」



オリコントピックス