アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • マンガ
  • 『週刊少年ジャンプ』漫画内に掲載する“ジモト広告”募集 地元企業・自治体向けに企画

『週刊少年ジャンプ』漫画内に掲載する“ジモト広告”募集 地元企業・自治体向けに企画

 『週刊少年ジャンプ』(集英社)で連載中の日本のご当地ネタを紹介するギャグ漫画『ジモトがジャパン』。15日発売の同誌46号で、同作の作品内に広告枠を設けて実際の企業や団体から掲出する「地元にまつわる広告」の募集がスタートした。

 これは地元を盛り上げたい地元企業・地方自治体に向けた企画で、各地域の町おこしや特産品、飲食店や宿泊施設、ご当地イベントの告知など「ジモト」を応援する内容の広告であれば何でも可能。媒体費は無料で同作の作品内に設けた広告スペースに掲載される。

 また、掲載された広告は単行本にもそのまま収録され、第1巻が2019年1月4日に発売される予定。

 同作は9月15日から連載が開始され、日本全国のご当地ネタを紹介しながら学園生活のトラブルを解決する物語。「人の地元を笑うな」「天は県の上に県を作らず」といった地元愛あふれるせりふと、型破りなギャグが話題となっている。

■広告概要
・掲載費:無料
・掲載寸法:縦225ミリ×横52ミリ
・掲載枠:週刊少年ジャンプ『ジモトがジャパン』漫画内、『ジモトがジャパン』単行本
(応募多数の場合、編集部が選考のうえ掲載する広告を決定)
・問い合わせ先:jimoto_is_japan@shonenjump.com



オリコントピックス