• ホーム
  • 芸能
  • フジ土8で“ドッキリ”レギュラー化 東野幸治&小池栄子MCで11月開始

フジ土8で“ドッキリ”レギュラー化 東野幸治&小池栄子MCで11月開始

 『オレたちひょうきん族』や『めちゃ×2イケてるッ!』など人気バラエティー番組を輩出したフジテレビの“土8”で11月10日より新番組『芸能人が本気で考えた!ドッキリGP』(毎週土曜 後8:00)がスタートすることが明らかになった。フジで42年の伝統を誇る“ドッキリ企画”をレギュラー番組として放送。MCは東野幸治小池栄子が初タッグを組む。

 同局のドッキリ番組といえば、1970年代後半から80年代前半に一世を風靡(ふうび)した 『スターどっきり マル秘報告』。山口百恵、ピンクレディー、松田聖子ら豪華芸能人に毎週ドッキリを仕掛け、視聴率20%超えを何度も記録している。

 新番組は、そのドッキリDNAを受け継ぎつつも、「一方的に“ドッキリを仕掛けられる”側だった芸能人が、“ドッキリを考える”側になるという、ありそうでなかったコンセプト」に進化させ、2016年からこれまで4回のスペシャル番組として放送されてきたもの。好評を博し、このほどレギュラー化が決定した。

 MCの東野は「レギュラーだ! と思った矢先に、特番で一緒にやってきたウエンツ君がロンドン留学することになりました」と残念がるも「ただ、ロンドン留学はドッキリで長崎あたりにいるんじゃないかと思っているので、ウエンツ君、1回目の収録待ってます!!(笑)」と早くも“ドッキリ”展開を期待。

 東野とタッグを組む小池は『水10!ワンナイR&R』(2002年10月〜2006年12月)以来となる同局バラエティーのレギュラー。「これまでの特番の放送がとても面白かったので期待しています。打ち切り覚悟で攻めたドッキリをやっていきましょう(笑)」と決意を固めている。

 番組ではこれまでのスペシャルで好評だった、「様々な芸能人が考える超ショートのドッキリ」や、「芸能人の母親の憧れのスターが急に実家に訪れるドッキリ」に加え、「芸能人が自分の子供をどれだけ喜ばせることが出来るか? ハッピーサプライズ選手権」や「人気アニメや人気ドラマとコラボしたドッキリ」など家族で楽しめるドッキリを追加。フジテレビの歴代ドッキリ番組の集大成をお届けするとしている。



オリコントピックス