• ホーム
  • 芸能
  • “かわいすぎるドール系美少女”真島なおみ、変化自在なコスプレで誘惑

“かわいすぎるドール系美少女”真島なおみ、変化自在なコスプレで誘惑

 SNSで“かわいすぎるドール系美少女”として注目を集めるタレントの真島なおみ(20)が、4日発売の『週刊ヤングジャンプ』44号(集英社)の表紙に初登場。イマドキ美少女のキュートな顔とモデル級のスタイルの良さを、セクシー衣装で大胆に披露した。

【写真】その他の写真を見る


 女優やモデルとして活動していた真島は、ツイッターやインスタグラムにアップした画像が話題となり、今年7月にグラビアの名門誌『ヤンジャン』でグラビアデビュー。が出演をオファー。キュートなビジュアルに身長170・バスト87・ウエスト61・ヒップ90センチという迫力満点のボディをさらけ出した。

 その初グラビアが評判となり、わずか3ヶ月で再登場、そして表紙に大抜てきされた真島。今回は、同誌連載中の漫画『ドロ刑』が13日からドラマが放送開始になることを記念し、セクシー警官をはじめさまざまなコスプレに挑み、いつもとは違うオシャレなエロカワを表現した。

 また、同号の巻末グラビアには女優の華村あすか(19)が登場。気持ちよい海沿いのハウスから、弾ける笑顔を見せた。

 同号の巻頭カラー漫画は、『ドロ刑』(福田秀)。



関連写真

  • 『ヤングジャンプ』44号の表紙を飾った真島なおみ (C)阿部ちづる/集英社
  • 『ヤングジャンプ』44号の表紙を飾った真島なおみ (C)阿部ちづる/集英社
  • 『ヤングジャンプ』44号表紙

オリコントピックス