• ホーム
  • 芸能
  • 【TGS2018】『FFX』ユウナを目指す美人レイヤー「美顔ローラーでコロコロしてます」

【TGS2018】『FFX』ユウナを目指す美人レイヤー「美顔ローラーでコロコロしてます」

 アジア最大級のゲームイベント『東京ゲームショウ2018』が22日、千葉・幕張メッセにて開催された。ゲームファンも入場できる一般公開日には、さまざまなキャラに扮するコスプレイヤーたちが会場の盛り上がりにさらなる花を添えていた。

 この日、よく見かけたのが『ファイナルファンタジーX』のユウナに扮したコスプレ。その中でも、レイヤー・結城志保さんのユウナはハイレベルの一言。

 「ちょうど1年前のゲームショウで、このキャラで参加したのが初コスプレでした」そう振り返る結城さん。この1年で、仕上がりのレベルも上がったそう。

 「既成品の衣装にパーツを付けたり、カラコンはメーカーごとに色々試したりして、よりユウナに近づけるよう頑張ってますが、まだまだです。特にフェイスラインをCGのキャラに近づけるため、日々顔のローラーでコロコロしてます」と笑顔で語ってくれた。



オリコントピックス