アニメ&ゲーム カテゴリ

つばきファクトリーが『トロールズ』OP&ED担当「歌って踊ってハッピーに」

 ハロー!プロジェクトの9人組アイドルグループ・つばきファクトリーが、10月3日からテレビ東京系で放送されるアニメ『トロールズ:シング・ダンス・ハグ!』(毎週水曜 後5:55)のオープニングソング「Hair up 空へ!」、エンディングソング「もうサイコー!」の2曲を担当することが決定した。

 本作は、『シュレック』『ヒックとドラゴン』『カンフーパンダ』など数々のヒットシリーズを世に送り出しているドリームワークス・アニメーションが、ユニバーサル・ピクチャーズとタッグを組んだアニメーション映画『トロールズ』の最新テレビアニメシリーズ。映画版は2016年に公開され、全世界興行収入約3億5000ドル(約385億円)のヒットを記録した。

 映画から生まれたアニメ『トロールズ:シング・ダンス・ハグ!』は、元気で歌と踊りが大好きなヒロイン・ポピー(CV:清水理沙)が、堅実でちょっと内気なブランチ(CV:KENN)、そしてトロール村の愉快な仲間たちと、日々巻き起こるさまざまな出来事を歌って、踊って、ハグして、前向きに乗り越えていく“ミュージカル・アニメーション”となっている。

 そして、世界中のインフルエンサーが歌ってきたオープニングソング「Hair up 空へ!」(原題「Hair in the air」)、エンディングソング「もうサイコー!」(原題「Best Day Ever」※本国版では劇中曲)の2曲を、つばきファクトリーがカバーすることが決定。主人公ポピーの明るく元気でポジティブなキャラクターが、つばきファクトリーと合致するとして起用された。

 リーダーの山岸理子は「ポピーやブランチなどとってもかわいいキャラクターがたくさん出てくる楽しいアニメーションの曲を担当できてうれしいです。ポピーのようにみんなをハッピーにできるように元気に歌って踊るので皆さんも一緒になって歌って、踊って、ハッピーになってください!」とコメントしている。

 なお、「もうサイコー!」の振付は、きゃりーぱみゅぱみゅの作品を手がけているMAIKO氏が担当。つばきファクトリーが躍動感たっぷりに歌って踊るミュージックビデオは近日公開される。

関連写真

  • つばきファクトリー
  • つばきファクトリーがアニメ『トロールズ:シング・ダンス・ハグ!』OP&ED曲を担当
  • アニメ『トロールズ:シング・ダンス・ハグ!』DreamWorks Trolls (C) 2018 DreamWorks Animation LLC. All Rights Reserved.

オリコントピックス

 を検索