• ホーム
  • 芸能
  • 福山雅治、樹木希林さん追悼「表現者として大き過ぎる存在」

福山雅治、樹木希林さん追悼「表現者として大き過ぎる存在」

 映画やドラマ、CMなどで独特の存在感を放ち、幅広い年代から親しまれた女優の樹木希林さんが15日に亡くなった。75歳だった。訃報を受け、映画『そして父になる』(2013年、是枝裕和監督)で共演するなど、親交のあった福山雅治がコメントを寄せた。

【写真】その他の写真を見る


 所属事務所を通じて福山は「まったく信じられません。2ヶ月ほど前に並木橋の交差点でお見かけしたばかりでした。表現者としてあまりにも大き過ぎる存在でした。ご冥福をお祈りします」と追悼している。



関連写真

  • 樹木希林さんの訃報を受け、福山雅治がコメント
  • 9月15日に亡くなった、樹木希林さん (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス