アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 武藤敬司、なぜ全日本プロレスに? 有田哲平に語った胸の内

武藤敬司、なぜ全日本プロレスに? 有田哲平に語った胸の内

 お笑いコンビ・くりぃむしちゅー有田哲平の熱い“プロレス愛”がほとばしるAmazon Prime Videoのプロレストークバラエティー『有田と週刊プロレスと シーズン3』(※毎週水曜更新)。あす5日配信の第8回は、チュートリアル福田充徳をゲストに迎え、武藤敬司の全日本プロレス移籍を特集する。

 番組では、有田が雑誌『週刊プロレス』を教科書代わりにして、毎回多彩なゲストを迎え、豊富な知識とトーク力で語りまくって、プロレスから学ぶべき人生の教訓を伝授。プロレス史に残る衝撃事件や、語り継がれる伝説の試合をドラマチックに語り切る、有田の卓越した話術、約40年間のプロレスファン歴に裏打ちされた圧倒的な知識量、何も知らない相手に興味を抱かせ、最終的にはある種の感動を覚えさせるほどの構成力が光る内容となっている。

 今回、有田に手渡されたのは「プロレスの理想郷を求めて」という意味深な文字とともに武藤が表紙を飾る『週刊プロレス』2002年2月26日号。世間の格闘技ブームが過熱し、新日本プロレスが格闘技路線を強めていく中、武藤が全日本へまさかの完全移籍。「プロレスの理想郷」とは何を表しているのか、武藤は一体何を求めているのか…。衝撃の移籍までの経緯、そして武藤が有田に語ったという当時の胸の内なども含めて“天才”武藤敬司に迫っていく。



関連写真

  • 有田哲平、武藤敬司の全日本プロレス移籍の舞台裏を解説(C)flag Co.,Ltd.
  • 有田哲平、武藤敬司の全日本プロレス移籍の舞台裏を解説(C)flag Co.,Ltd.

オリコントピックス