アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 異色の女子高生アーティスト・AO、初の書籍発売&個展開催

異色の女子高生アーティスト・AO、初の書籍発売&個展開催

 アーティスト・女優として活動する18歳の女子高生、AO(アオ)が初の書籍『#AO』を9月1日に発売することが明らかになった。併せて、同日より初の個展も東京・Ao Birth Clinic(港区白金)で開催する。

【写真】その他の写真を見る


 AOはこれまでフジテレビ系ドラマ『家族ゲーム』やホンダ「フリード」のCMなど多くの作品に出演。一方で、小学校からイジメに遭い、不登校・摂食障害に悩んだ過去も持つ。体重が激減し死を意識したとき、誰かの顔色を伺い自分を殺してきた生き方をやめ、”自分のために生きる”ことを決心。その後はSNSで自分の描いた絵を発信し、自らの体験を講演会で伝えてまわりながら、多くの支援や出逢いを経験してきた。

 「AO」という名前は、そんな生きることがつらかった時期、家族で訪れたハワイのラニカイビーチがきっかけになったという。青い海・青い空に心癒され、自分もそこにいるだけで、存在しているだけで癒しを与えられる存在になりたい、との願いを込め名付けた。

 今年2月には、伝統工芸や文化を学ぶため立ち上げたクラウドファンディングで、たった1日で目標金額(100万円)を達成する奇跡を起こす。最終的には200万円を超える支援を受け、現在は日本全国を旅して周り、新たな出逢いを広げながら表現活動を続けている。

 このたび発売する書籍では、クラウドファンディングで達成した伝統工芸をまわる旅はもちろん、これまでに制作した作品の数々を収録し、AOが作品に込めた想いなどが赤裸々つづられている。同時に開催する個展では、AOがこれまで生みだした作品を直接観られるだけでなく、販売も行う。書籍は個展会場のほか、ネットショップ「BASE」でも販売。

【AO コメント】
たくさんの方々に、私の想いや経験を伝えたくて、本の出版と個展をする事を決めました。
私が、18年間で経験した学びや気づきを、表現しています。
読む、塗る、喋る、飾る…色々な要素が詰まった作品となっています。
自分の中から出てくる感性や感情が、絵と言う作品となり、想いがカタチになる『見える化』する喜びが、たまらなく大好きです。絵を描いている時、私は幸せに満ちあふれています。
私のエネルギーと愛が、たっぷり作品に注がれているので、ぜひ、観て感じてください!

■書籍『#AO』
発売年月日:2018年9月1日(土)
価格:3000円(税込)
販売元:スリーハンドレットエンタテインメント
ネットストア:https://aoworld.official.ec/

■個展『#AO』
日時:9月1日(土)午後4時〜午後7時
   9月2日(日)正午〜午後7時
会場:Ao Birth Clinic(東京都港区白金6-16-24)
※入場無料



関連写真

  • AO、初の書籍発売と個展開催が決定
  • AO制作のアート作品
  • AO制作のアート作品
  • AO制作のアート作品
タグ

オリコントピックス