• ホーム
  • 芸能
  • くっきー『24時間テレビ』番組サポーター就任「誉、誉で御座います」

くっきー『24時間テレビ』番組サポーター就任「誉、誉で御座います」

 お笑い芸人の野性爆弾くっきーが、毎夏恒例日本テレビ系『24時間テレビ41 愛は地球を救う』(8月25日、26日)の番組サポーターに決定した。メイン会場の日本武道館での新コーナー「くっきーの“応援イラスト”ミュージアム」の館長として、視聴者からSNSを通じて番組や出演者、番組が取り上げるあらゆる人や場所を応援するイラストを募集する。

 今や老若男女に支持されるくっきーが、アーティストとしても評価される才能を生かし、ミュージアムの館長として『24時間テレビ』に初参戦。新コーナーではイラストを募集し、放送当日には巨大な白紙パネルで作られたに特設ミュージアムセットに送られたイラストが貼られていく。果たしてどんなミュージアムが完成するのか。

 くっきーは「24時間テレビなる良き御番組に出演させていただくとは誉(ほまれ)、誉で御座います。全うしとう御座います。全うしとう御座います」とらしいコメントを寄せた。

 今年のテーマは「人生を変えてくれた人」。すでに、メインパーソナリティーにSexy Zone中島健人菊池風磨佐藤勝利松島聡マリウス葉)、チャリTシャツプロデューサーに渡辺直美、スペシャルサポーターに南原清隆坂上忍、チャリティーパーソナリティーに木村佳乃、応援団長に出川哲朗、チャリティーランナーにみやぞんが決定している。



オリコントピックス