• ホーム
  • 芸能
  • “執事”のVTuber「ジーヴス」始動 川人やすたけ氏がキャラデザ

“執事”のVTuber「ジーヴス」始動 川人やすたけ氏がキャラデザ

 芸能事務所・ジャストプロのアニメ事業部が、新たなバーチャルYouTuber(=VTuber)「ジーヴス」のプロジェクト始動を発表した。日常の疲れを癒してくれる“執事”という世界観で、キャラクターデザインは数々の女性向けコンテンツで人気の川人やすたけ氏が担当。きょう31日午後2時に初回の動画配信を予定している。

 ジャストプロなどが参画する『ジーヴス・プロジェクト』では、今後もさまざまな形のVR(バーチャル・リアリティー)コンテンツをプロデュースしていくとしている。今回VTuberとしてお披露目されるキャラクター「ジーヴス」は、執事としてファン=“お嬢様”の無邪気な無茶振りに振り回されつつも、奮闘していくキャラクター。

■VRキャラクター執事『ジーヴス』
ここは父親の代から仕えているお屋敷。お仕えするお嬢様は、最近すっかり動画投稿とやらにハマっていて、どうやら彼も巻き込まれずにはいられないようで…。
画面の前にいる貴女=お嬢様、ジーヴスはお仕えするお嬢様のためにいつも側におります。

◆YouTubeチャンネル: http://bit.ly/jeevesvr



タグ

オリコントピックス