アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • ベボガ!が9月で解散へ でんぱ組兼任・鹿目凛「ごめんなさい」

ベボガ!が9月で解散へ でんぱ組兼任・鹿目凛「ごめんなさい」

 でんぱ組.incらが在籍するディアステージ所属の5人組アイドルグループ「ベボガ!」が、8月29日発売のメジャー第2弾シングル「ビマベ!/夏の永遠ガール」のリリースをもって解散することが29日、わかった。9月23日には川崎クラブチッタで解散ライブ『ベボガ!ラストライブ 〜最後のカッキーン!〜』が行われる。

 昨年SNSで流行した『「彼女と○○なう!」って使っていいよ』の元ネタとして知られ、昨年末からはでんぱ組.incを兼任している鹿目凛(かなめ・りん)は「突然の発表で驚かせてしまって、ごめんなさい。いつも応援してくれているファンの皆さんを悲しませてしまうのが、とても辛く感じます。大変なことも苦難もファンの皆さんと一緒に乗り越えてきたベボガ!。私を変えてくれたベボガ!。武道館に立ちたい、とか、たくさんまだまだ夢や目標があったのに、ベボガ!で叶えられなくてごめんなさい」とファンに詫びた。

 2014年に「ベースボールガールズ」として結成され、15年1月にインディーズデビュー。メンバーの鹿目が「ぺろりん先生」名義でアイドルとアイドルオタクの日常を描いたイラストで注目を集め、グループの知名度を広げた。16年4月には前プロデューサーの不祥事によって活動休止を余儀なくされたが、翌5月に所属事務所を移籍し、「ベボガ!(虹のコンキスタドール黄組)」に改名。今年から現名称となり、4月にメジャーデビューしたばかりだったが、メンバーとスタッフで協議を重ねた上で解散することを決めた。

 鹿目は「ライブやイベント、一回一回、一瞬を大切にしてラストシングル『ビマベ!/夏の永遠ガール』をファンの皆さんに精一杯届けます。9月23日のラストライブでは、ベボガ!を支えてきてくれたベボボ・ベボ女のファンの皆さんにありがとうの気持ちと、今までで一番のパフォーマンスでライブを作れるように頑張ります。4年間の集大成、ベボガ!としての最後をどうか見届けに来てください」と呼びかけている。

 あわせて、YouTubeではラストシングル「ビマベ!」のミュージックビデオが公開された。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • ラストシングル「ビマベ!/夏の永遠ガール」Type-A
  • Type-B
  • 解散を発表したベボガ!

オリコントピックス