• ホーム
  • 芸能
  • 乃木坂46生田絵梨花&若月佑美、肝炎対策の啓発に一役 AKB48向井地美音も期待「一緒に伝えていけたら」

乃木坂46生田絵梨花&若月佑美、肝炎対策の啓発に一役 AKB48向井地美音も期待「一緒に伝えていけたら」

 人気アイドルグループ・乃木坂46生田絵梨花若月佑美が『知って、肝炎プロジェクト』の新スペシャルサポーターに就任し24日、都内で行われた『知って、肝炎プロジェクト2018 〜The beginning of promoter〜』に出席。今回の抜てきを受けて、生田は「これまで、肝炎のことを身近に感じてなかったなと思いました。両親、メンバー、ファンのみなさん…あまりこの病気と関わってなかった方と話していきたいです」と意欲をにじませた。

【写真】イベントにはAKB48岡田奈々&向井地美音も出席


 同プロジェクトは、肝炎に関する知識、肝炎ウィルス検査の必要性をわかりやすく伝え、あらゆる国民が肝炎の正しい知識を持ち、早期発見、早期治療に向けて自ら積極的に行動していくことを目的として、2012年より実施している。

 今回の就任を受けて、生田は「肝炎という言葉は聞いたことあったのですが、さまざまな病気につながって、まずは検診に行くことが大事だということが改めてわかりました。若い世代を中心にひとりでも多くの方たちに知ってもらって、必要性を感じていただけるように頑張っていきたいと思います」と意気込み。

 フラッグには2人で「まずは検診へ」との文字をしたためたが、若月は「検診することの大事さというものを知って、ここが一番のポイントだと思いました」と説明。「握手会をやっていて、ファンの方と定期的にお話をする機会があるので、そこで少しでも肝炎の話もすることができればいいかなと。ファンの方一人ひとりに直接伝えることができたら…」と言葉に力を込めた。

 同じくスペシャルサポーターを務めているAKB48向井地美音は「乃木坂さんも就任されたということで、同じアイドルグループ、若い世代に伝えられるものとして、頑張りたいです」とコメント。「人数が多いので、一人ひとりが発信していけば、それが大きな力になると思います。乃木坂さんと一緒に協力しながら伝えていけたら」と呼びかけていた。

 イベントにはそのほか、杉良太郎伍代夏子コロッケ、AKB48の岡田奈々小橋建太島谷ひとみ瀬川瑛子w-inds.SOLIDEMO中山優貴・シュネル、岩本輝雄仁志敏久平松政次も出席した。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 乃木坂46(左から)生田絵梨花、若月佑美(C)ORICON NewS inc.
  • AKB48(左から)岡田奈々、向井地美音 (C)ORICON NewS inc.
  • 生田絵梨花 (C)ORICON NewS inc.
  • 『知って、肝炎プロジェクト』の新スペシャルサポーターに就任した若月佑美 (C)ORICON NewS inc.
  • 『知って、肝炎プロジェクト2018 〜The beginning of promoter〜』に出席した(左から)杉良太郎、伍代夏子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『知って、肝炎プロジェクト2018 〜The beginning of promoter〜』の模様 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス