• ホーム
  • 映画
  • ディズニープリンセスのセルフィー公開 ヴァネロペ役は諸星すみれが続投

ディズニープリンセスのセルフィー公開 ヴァネロペ役は諸星すみれが続投

 人間たちが知らないゲームの裏側の世界を舞台に、アーケード・ゲームのキャラクター・ラルフとヴァネロペの冒険と友情を描いたディズニー・アニメーション映画『シュガー・ラッシュ』。その最新作『シュガー・ラッシュ:オンライン』(12月21日公開)から、ディズニープリンセスが勢ぞろいしたセルフィーショットが公開された。また、日本版ヴァネロペ役の声優に、諸星すみれの続投が決定した。

 諸星は「またヴァネロペを演じられることが本当にうれしいです。インターネットの世界でどんな物語が繰り広げられるか、とても楽しみにしています!」と続投に喜び。さらにプリンセスたちの夢の共演について「プリンセスたちが、シュガー・ラッシュの世界でしか見られない一面がたくさんあって新鮮ですし、とてもかわいいです。どのプリンセスも大好きなので、声をどなたが演じられるのか、ヴァネロペとはどんな会話や絡みをするのか、気になることがたくさんあります!」と、メッセージを寄せた。

 新作の舞台はインターネットの世界。主人公は前作で大親友となった、見た目も性格も正反対の“でこぼこ”コンビ。ある日、ヴァネロペが暮らすアーケード・ゲーム<シュガー・ラッシュ>が故障し、廃棄処分の危機に。好奇心旺盛で新しいものやワクワクすることが大好きな、レーサーでありプリンセスのヴァネロペと、彼女の親友でゲームの悪役キャラクターだけど心優しいラルフは、<シュガー・ラッシュ>の危機を救うため、ゲームの世界から、何でもアリで刺激的だけど、恐ろしい危険も潜むインターネットの世界へ向かう。

 今回解禁となった画像は、『塔の上のラプンツェル』のラプンツェルが撮影したセルフィー。ヴァネロペを中心に、アリエル(『リトル・マーメイド』)、モアナ(『モアナと伝説の海』)、アナとエルサ(『アナと雪の女王』)、シンデレラ(『シンデレラ』)、白雪姫(『白雪姫』)、ベル(『美女と野獣』)、オーロラ(『眠れる森の美女』)など、人気ディズニープリンセスたちが一緒に撮影するというディズニーランドでも“ありえない”、何でもアリのインターネットの世界だからこそ実現した世界で最もゴージャスなセルフィー。

 しかもこの写真では<シュガー・ラッシュ>の危機にもかかわらず天真らんまんなヴァネロペが、この世界を最高に楽しんでしまっている様子。果たしてヴァネロペとラルフ、そして<シュガー・ラッシュ>の運命は…!?

 先日解禁となった最新映像でもストームトルーパー(『スター・ウォーズ』シリーズ)や、アイアンマン(『アベンジャーズ』シリーズ)、イーヨー(『くまのプーさん』)、ダンボ(『ダンボ』)などのキャラクターたちが登場するほか、ディズニープリンセスが勢ぞろいの「プリンセス専用の部屋」にヴァネロペが迷い込んだりと、映画の枠を圧倒的に超えた“エンターテインメントパーク“の誕生にファンの期待値は高まるばかりだ。

 このセルフィー画像のキラキラポストカードを第1弾特典としたムビチケが、8月1日から全国の劇場で数量限定発売される。



オリコントピックス