• ホーム
  • 芸能
  • 美女ダンサー集団・サイバージャパン『週プレ』初表紙 グラビア新時代の到来を告げる

美女ダンサー集団・サイバージャパン『週プレ』初表紙 グラビア新時代の到来を告げる

 話題の美女ダンサー集団「CYBERJAPAN DANCERS(サイバージャパン ダンサーズ)」が、9日発売の『週刊プレイボーイ』30号(集英社)の表紙と巻頭グラビアを初めて飾った。鮮やかなビキニをまとい最強ボディを大胆に見せつけ、夏の到来をセクシーに告げた。

【写真】その他の写真を見る


 同グループは、プロのダンサーやポールダンサーをはじめ、モデル、大学生、歯科助手、ヨガインストラクターなどさまざまな顔のメンバーで結成。華やかなルックスと本格的なダンスを武器に、全国各地のクラブイベントに出演するたびに話題を呼び、SNSの総フォロワー数が250万人を超えるほどの人気を誇る。

 今回はグループから中心メンバー8人が登場。黎明期からチームに属し誰よりもグループを知る渡辺姉妹の姉・KANAE&妹・KAZUEをはじめ、『女子高生ミスコン2016-17』でモデルプレス賞を受賞したNATSUNE、先日放送の『KUNOICHI』にも出演したスポーツギャル・KAREN、焼かない主義でチーム唯一の美白ギャル・KOZUE、チームのお笑い担当でスラリとした美脚がチャームポイントのHITOMI、中国と日本の血をひくアジアンビューティ・MIRIN、チームNo.1美女と名高いショートヘア×道産子娘・KANA。

 この8人の美女たちが、圧巻のスタイル&ハイレベルの美しさを堂々と披露。グラビアシーンの新星として、今後の大いなる飛躍を期待させるグラビアとなっている。

 同号にはそのほか、広末涼子、似鳥沙也加、高嶋香帆、mimmam、緒方咲などが登場。



関連写真

  • 『週刊プレイボーイ』30号の表紙を飾ったCYBERJAPAN DANCERS (C)武田敏将/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ』30号のに登場したCYBERJAPAN DANCERS (C)武田敏将/週刊プレイボーイ
タグ

オリコントピックス