アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • ISSAの優しさに14歳のピーターパン・吉柳咲良が涙 「一人で考えないようにするのが僕の仕事」

ISSAの優しさに14歳のピーターパン・吉柳咲良が涙 「一人で考えないようにするのが僕の仕事」

 ダンス&ボーカルグループ・DA PUMPISSA(39)、女優の吉柳咲良(14)が4日、都内でブロードウェイミュージカル『ピーターパン』の制作発表会見に参加。ISSAの温かい言葉に吉柳は思わず涙していた。

【写真】その他の写真を見る


 同舞台は、初演から今年で37年目を迎えた人気ミュージカル。榊原郁恵、高畑充希、唯月ふうからが演じてきたピーターパンは10代目である吉柳が昨年に引き続き務める。ISSAはフック船長役で同ミュージカル初出演となった。

 これまで川崎麻世、古田新太、鶴見辰吾、武田真治らが務めてきたフック船長役に挑戦するISSAは「この話をいただいたときに、俺でいいのかなと思いました。やるにあたり、受けた仕事はみなさんの思った以上に返すのが自分の役目。一生懸命、やらせていただきたいと思う」と力を込めた。

 ピーターパンを務める吉柳についてISSAは「一言で言うと頑張り屋さん」と表現。若くして不朽の名作の座長という大役も任されている。「自分がやらなきゃと考えている。常に、どの場面でも一生懸命」と重圧も一身に背負っていると感じているそうで「そこまで気張んなくていいんじゃない、と。僕は稽古場が横なので、ちょいちょい遊びながら。笑いながら、楽しく。なるべく咲良が一人で考えないようにするのが僕の仕事かな」と陰日向に支えているそう。

 続けてISSAは「責任感の強い子。みんなを頼れるように僕らもフォローしていければ」と優しく語りかけた。話の途中から目に涙をためながら吉柳は「相当支えてもらっている。今、その言葉を聞いて…」と必死に目頭を抑えた。さらに河西智美も猛練習する光景などを振り返りながら「ウエンディとしてピーターパンの咲良ちゃんを横で支えられたら。そう思わせてくれる」と吉柳に話しかけ「これ以上、聞くと止まらなくなりそう…。本当にありがたい限りです」と感謝の言葉を並べていた。

 囲み取材でISSAは自身について「完全に中2で止まってます」ときっぱり。「そのまま大人になった感じ。40歳らしくないと、みんなに思われていると思う。若くいたいというつもりはないんですけど子どもの無邪気さや爆発的なパワーというのを持ったまま、大人になりたいと思っていた」と口にした。大人な受け答えをする吉柳には「もうちょっと子どもでもいいよ」と助言も送っていた。

 また、ISSAといえば先月20日に一般女性との結婚を発表。指輪について問われると左手の“フック”を見せながら「指輪があったら、おかしいでしょ」と苦笑いを浮かべていた。

 そのほか、河西智美、莉奈、入絵加奈子、久保田磨希が参加。舞台は22日から8月1日まで東京公演が東京国際フォーラム ホールCで、大阪公演が8月12日に梅田芸術劇場メインホールで、金沢公演が8月22日、23日に金沢歌舞伎座で、名古屋公演が8月25日、26日に御園座で上演される。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • ピーターパンを務める吉柳咲良に温かい言葉をかけたISSA(C)ORICON NewS inc.
  • ISSAの言葉に涙する吉柳咲良 (C)ORICON NewS inc.
  • 『ピーターパン』の制作発表会見の模様(C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』の制作発表会見に参加したDA PUMP・ISSA(C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』の制作発表会見に参加した(左から)河西智美、吉柳咲良、DA PUMP・ISSA(C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』の制作発表会見に参加した吉柳咲良 (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』の制作発表会見に参加した吉柳咲良 (C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』の制作発表会見に参加した莉奈(C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』の制作発表会見に参加した久保田磨希(C)ORICON NewS inc.
  • ブロードウェイミュージカル『ピーターパン』の制作発表会見に参加した河西智美(C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス