• ホーム
  • 芸能
  • miwa、初始球式は見事ノーバン 背番号「38」で“神ピッチング”?

miwa、初始球式は見事ノーバン 背番号「38」で“神ピッチング”?

 シンガーソングライターのmiwaが1日、プロ野球・日本ハムファイターズ対オリックス・バファローズ戦(札幌ドーム)前に行われた女性向けイベント『ヒロイン▽デイズ』(※▽はハート)で人生初の始球式を行った。大谷翔平選手がファイターズ時代の入場曲として「キットカナウ」を使用するなど、ゆかりある日ハム主催のイベントで、ノーバウンドのナイスピッチングを披露した。

【写真】その他の写真を見る


 背番号「38(ミワ)」のガールズユニフォームに身を包んだmiwaが登場すると、2万8千人が大歓声でお出迎え。まずはスペシャルライブとして、11日発売のベストアルバム『miwa THE BEST』にも収録される代表曲の「ヒカリヘ」を弾き語りで熱唱。会場に集まったファンのみならず、戦いを控えた選手たちにもエールを送った。

 ライブ後はファイターズマスコットの「ポリーポラリス」に案内され、いよいよ始球式のマウンドへ。実はマウンドまでどうやって歩いたか覚えていないほど緊張していたというmiwaだが、意を決して放った渾身の一球は、ストライクコースから外れたものの、弧を描きながらノーバウンドでキャッチャーミットに納まる好投! バッターボックスに立った石川直也選手から空振りを奪い、見事大役を務め切った。

 miwaは「ドームで初めて弾き語りをさせて頂いて、とても光栄でした。本当に気持ちよかったです。始球式は、とにかく緊張しました。まっすぐ飛ばなかったのが悔しかったですが、ノーバウンドで届いたのでよかったです。このような貴重な機会を頂き、ありがとうございました」と初のマウンドを振り返っていた。



関連写真

  • 日本ハムファイターズ対オリックス・バファローズ戦前の始球式に登場したmiwa (C)H.N.F.
  • 日本ハムファイターズ対オリックス・バファローズ戦前にライブを披露したmiwa (C)H.N.F.
  • 日本ハムファイターズ対オリックス・バファローズ戦前の始球式に登場したmiwa (C)H.N.F.
  • 日本ハムファイターズ対オリックス・バファローズ戦前の始球式に登場したmiwa (C)H.N.F.
  • 日本ハムファイターズ対オリックス・バファローズ戦前にライブを披露したmiwa (C)H.N.F.

オリコントピックス