• ホーム
  • 芸能
  • 旭化成キャンペーンモデル・北向珠夕、超新星のあふれ出る透明感

旭化成キャンペーンモデル・北向珠夕、超新星のあふれ出る透明感

 第43代「旭化成キャンペーンモデル」に選ばれた北向珠夕(きたむき・みゆ/18)が、21日発売の『週刊ヤングジャンプ』29号(集英社)の巻末グラビアに登場。透明感あふれるビジュアルと身長170センチを誇るバツグンのスタイルを堂々と披露した。

【写真】その他の写真を見る


 アグネス・ラムや松嶋菜々子、現フジテレビアナウンサーの久慈暁子などを輩出した名門キャンペーンモデルに抜てきされた北向。実はこれが、事務所に入って受けた最初のオーディションだったということで、その逸材と強運ぶりに注目が集まっている。

 一年前までは芸能界とは全く無縁の東北の地方都市に住む1人の女子高生だった。そこから美しく成長した美少女が、グラビア界の期待のルーキーとなった。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアには、インスタグラムなどのSNSで話題の中国人モデルのロン・モンロウ(22)が登場。中国からやってきた“14億分の1のシンデレラ”が、初グラビアに挑戦した。



関連写真

  • 『週刊ヤングジャンプ』29号に登場する北向珠夕 (C)細居幸次郎/集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』29号に登場する北向珠夕 (C)細居幸次郎/集英社
  • 『週刊ヤングジャンプ』29号
タグ

オリコントピックス