• ホーム
  • 芸能
  • 林修、フジ“水8”番組 初の平均視聴率2ケタ獲得

林修、フジ“水8”番組 初の平均視聴率2ケタ獲得

 タレントの林修氏がMCを務めるフジテレビ系バラエティー番組『林修のニッポンドリル』(毎週水曜 後7:57〜9:00)が、「特別な日に食べたい名店の和菓子」を特集した20日の放送で自己最高となる番組平均視聴率10.3%を獲得。4月25日の番組スタート以来、初の2ケタとなった。

 林氏が、知られざる“ニッポン”について授業する同番組。東京で開催されるオリンピック・パラリンピックを2年後に控え、訪日外国人観光客数も年々増加している中で、国宝、世界遺産、寺社仏閣、歌舞伎、礼儀作法から、おもてなしや食文化、さらには間違えやすい日本語まで、日本人なら知っておきたい“ニッポンの○○”をテーマに、林氏が唯一無二の「ニッポンドリル」を作成し、講義を開く。

 27日には、番組初の4時間スペシャルの放送が決定。テーマは皇室、昭和史、伊勢神宮の3本立てとなっている。



オリコントピックス