• ホーム
  • 芸能
  • 「紀州のドン・ファン」葬儀までの3日間の密着映像公開 生前の映像や従業員の証言も

「紀州のドン・ファン」葬儀までの3日間の密着映像公開 生前の映像や従業員の証言も

 先月24日に自宅の寝室で急性覚醒剤中毒が原因で死去した「紀州のドン・ファン」こと野崎幸助さん。謎の死を遂げたことから、今なお日本中の注目を集めているが、荼毘に付されるまでの3日間の独占記録映像が、17日放送のAbemaTV『給与明細』(毎週日曜 前11:30)で公開されることが決定した。

 今や日本中を騒がす事となったこの事件。野崎氏と生前親交のあった番組スタッフが葬儀までの数日間に同行し、その一部始終をカメラに収めていた。総資産50億円ともいわれる野崎氏の葬儀の模様、野崎氏が大好きだったピンクの花が多く飾られた祭壇、そして会社の従業員の証言など貴重な映像を独占公開する。

 また、事件直後に関係者が語った発見時の様子、今年2月に取材をした時の愛犬・イブの元気な姿、野崎氏が愛人と昼食を楽しむ様子、55歳下の新妻Sさんについて語るシーンなど、今では貴重となった密着取材による野崎氏の生前の独占映像に加え、最後の肉声も明らかになる。



オリコントピックス