• ホーム
  • 芸能
  • 久本雅美、還暦は「笑いのアイテム」真っ赤なドレスで『メレンゲ』メンバー祝福

久本雅美、還暦は「笑いのアイテム」真っ赤なドレスで『メレンゲ』メンバー祝福

 7月9日で60歳となるタレントの久本雅美(59)がMCを務める日本テレビ系バラエティー『メレンゲの気持ち』(毎週土曜 正午)の30日放送回で、レギュラーメンバーのいとうあさこ村上佳菜子伊野尾慧Hey! Say! JUMP)から還暦を祝福された。久本は「あっという間の60歳。60歳になってもそんなに変わった感じはなしない。肉体や頭脳の衰えはあるかもしれないけど、よし、まだまだやってやろうじゃないかという感じ。60歳は笑いのアイテムなので、“おもしろグッズ”をいただいたかな」と前向きに喜びを語った。

【写真】その他の写真を見る


 この日は若槻千夏の考案した真っ赤なドレスに身を包み、「本当にかわいい。着心地もいいしデザインも大好きだし、なんだったら毎日、普段着として使おうかな」とすっかりお気に入りで、伊野尾は「これを着こなせるのがすごい」と目を丸くさせた。「過去の映像の久本さんより若返ってる」(伊野尾)「今のほうがきれい」(村上)と絶賛の嵐に「ちょっと〜どの言葉から受け止めたらいい?」と照れ隠ししながらも笑みがこぼれた。

 そんな久本の人生を楽しむ秘訣は「こうやってみんなとやっていると、笑うことが多いんですよね。笑うってすごく大事だな、と。一人で生きていくなんて絶対無理。余計なことを考えてしまうんだけど、こうやってお仕事をさせていただきながら元気な人と会っていくと心が触発される。そういう意味では生涯現役であり続けながら面白がっていける、それが大事なことかな」と持論を展開。

 還暦の節目を迎え、次なる目標は「舞台もイベントも控えてますけど…、朝ドラに出たいってずっと言ってるのに。柴田理恵は出たんですよ。なんかそういうの演ってみたいね」と意欲。いとうから「久本さん、すごい(番組でも)朝ドラについてしゃべってるのに全然オファーが来ない」と苦笑されたものの、それでもめげない久本は「私、NHKでも『朝ドラに出たい』って3、4回言ってるんですよ!朝ドラに出たいです。これはもう一回書いておいて!」と猛アピールしていた。



関連写真

  • 日本テレビ系トークバラエティー『メレンゲの気持ち』MCの久本雅美の還暦祝い(左から)村上佳菜子、久本雅美、伊野尾慧、いとうあさこ (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系トークバラエティー『メレンゲの気持ち』MCの久本雅美の還暦祝い“プリンセスケーキ” (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系トークバラエティー『メレンゲの気持ち』MCの久本雅美が還暦祝いで赤のドレス披露 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系トークバラエティー『メレンゲの気持ち』MCの久本雅美が還暦祝いで赤のドレス披露 (C)日本テレビ
  • 日本テレビ系トークバラエティー『メレンゲの気持ち』MCの久本雅美が還暦祝いで赤のドレス披露 (C)日本テレビ

オリコントピックス