• ホーム
  • 音楽
  • エレカシ宮本浩次『行列』初出演でスタジオ大混乱 人生初の大失恋告白

エレカシ宮本浩次『行列』初出演でスタジオ大混乱 人生初の大失恋告白

 エレファントカシマシのボーカル・宮本浩次が、17日放送の日本テレビ系『行列のできる法律相談所』(毎週日曜 後9:00)に初出演することが決定した。

 宮本は「こんな私でも心が折れましたSP」に登場し、人生初の大失恋を告白。曲作りができなくなるほど大好きだった彼女に、フラれた理由を電話で問い続けた過去を語る。好きなタイプを聞かれた宮本が、悩み抜いて出した答えとは!?

 また、「観客がトイレに行けない、微動だにしない、想像を絶する雰囲気のコンサートだった」と回顧するデビュー当時の異質なライブ映像を公開。「今宵の月のように」がブレイクした当時、あるバンドとの悔しい共演エピソードも紹介し、スタジオは爆笑の渦に包まれる。

 さらに、尊敬する人からのサプライズプレゼントに、宮本は「ヤバくないですかね…」と放心状態。オープニングから身振り手振り、独自の間で宮本ワールドに巻き込み、スタジオは大混乱となる。

 ゲストはほかに、戸田恵梨香ブルゾンちえみくっきー、山口剛史。



オリコントピックス