• ホーム
  • 芸能
  • 大谷亮平「日本人との交際経験がない」 テレビで恋愛秘話明かす

大谷亮平「日本人との交際経験がない」 テレビで恋愛秘話明かす

 俳優の大谷亮平が、8日深夜にテレビ朝日で放送される『東京らふストーリー』(深0:55〜1:25※レギュラー放送は毎週金曜 深0:50〜)にゲスト出演。収録では、「日本人の人とまだお付き合いしたことがなくて…」と、今まで日本人女性と交際したことがないことを告白して、共演者を驚かせていた。

【写真】その他の写真を見る


 韓国からの逆輸入俳優として『逃げるは恥だが役に立つ』(TBS)や『奪い愛、冬』(テレビ朝日)など、話題作に次々と出演し、日本でも人気俳優の仲間入りをした大谷だが、20歳頃から韓国でモデル俳優として活躍しはじめ、13年間韓国で生活していたため、日本人女性と付き合う機会がなかったようだ。さらに、実際にお付き合いしていたという韓国人女性とのエピソードも披露する。

 番組は、さまざまな業界で本当にあったオドロキのエピソード=“らふストーリー”を再現ドラマ化。そのVTRを鑑賞しながら、MCのフットボールアワー後藤輝基岩尾望)、山崎弘也アンタッチャブル)、新井恵理那と、ゲストがトークを繰り広げていく。

 8日の放送回は、大谷も出演していた『逃げるは恥だが役に立つ』で、一躍脚光をあびた“家事代行業”に関するらふストーリーを紹介。ドラマの影響で、ここ最近依頼も急増しており、さらにドラマのような夢を見てしまい、思わぬトラブルが発生しているという。

 ちなみに大谷は、独身ながらも自分で家事はしっかりするタイプだそう。唯一、不得意な家事は料理だが、それよりも苦手なのが料理などの「出前」という。なぜ大谷は「出前」が苦手なのか。“家事代行業“のオドロキの実態ととも、大谷の新たな一面が明かされる。



関連写真

  • 6月8日深夜放送、テレビ朝日『東京らふストーリー』にゲスト出演する大谷亮平(C)テレビ朝日
  • MC陣とスタジオトークの模様(C)テレビ朝日
  • 6月8日深夜放送、テレビ朝日『東京らふストーリー』“家事代行業”がテーマ。ゲストは大谷亮平(C)テレビ朝日
  • 6月8日深夜放送、テレビ朝日『東京らふストーリー』“家事代行業”がテーマ。ゲストは大谷亮平(C)テレビ朝日

オリコントピックス