s**t kingz、新作舞台PVで無言芝居&ダンス starRoプロデュース曲で踊る

 結成10周年を迎えた4人組ダンスパフォーマンスグループ「s**t kingz」(シットキングス)が9月からスタートさせる新作舞台ツアー『The Library』(ザ・ライブラリー)のプロモーションビデオ「世界一かっこよく図書館に本を返しに行く男たち~バスで行く?電車で行く?いやダンスでしょ!~」動画を公開した。

【写真】この記事の写真を見る(全5枚)


 ダンス動画の総再生回数が1000万回を超すs**t kingzは、「ストーリーをダンスで表現する無言芝居」を披露。新作舞台のタイトル『The Library』にちなみ、図書館へ本を返しに行く道中を全編ダンスで表現する。2017年に「TSUTAYA CREATORS‘PROGRAM」でグランプリを受賞した 針生悠伺氏が監督を務め、s**t kingz初のVFX作品にも挑戦した。

 楽曲を手がけたのは、2017年『グラミー賞』で最優秀リミックス・レコーディング部門にノミネートされた日本人アーティストstarRo(スターロー)。楽曲をプロデュースのみならず、米ロサンゼルスを拠点に活動するDuckwrth(ダックワース)をラッパーとして迎えた。

 過去最大の全国7都市を回る新作舞台『The Library』は、9月12~20日の横浜 赤レンガ倉庫1号館 3階ホール(全12公演)を皮切りに、10月10・11日に仙台銀行ホール イズミティ21(2公演)、10月20・21日に愛知・穂の国とよはし芸術劇場(2公演)、10月27・28日に広島JMS アステールプラザ中ホール(3公演)、11月3・4日に福岡・ももちパレス 大ホール(3公演)、11月9~11日に大阪・サンケイホールブリーゼ(4公演)、11月21~23日に東京国際フォーラム ホールC(3公演)で行われる。公式サイトではチケット先行受付をスタート。一般発売は7月7日午前10時から開始される。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」

この記事の画像

ニュース一覧へ戻る