• ホーム
  • 芸能
  • 浅田美代子ら、動物愛護法改正に向け3規制を求める集会開催

浅田美代子ら、動物愛護法改正に向け3規制を求める集会開催

 女優の浅田美代子らが21日、東京・衆議院第一議員会館で開催された『8週齢規則、各種数値規則、繁殖業の免許制を求める緊急院内集会』に有志代表として出席した。5年に1度の動物愛護法改正の年を迎える今年、ペットショップや繁殖業者への規制強化を求めて、優先度の高い3つの規制実現を呼びかける集会を行った。

【写真】浅田美代子、“美脚”大賞に恐縮「これから頑張ります」


 8週齢規則とは、生後56日以下の子犬や子猫の販売・展示を禁止するもの、各種数値規定は繁殖回数や飼育施設の広さ、従業員数に関する数値規制、そして繁殖業の免許制や現行の登録制から免許制への変更を訴えるもの。一部国会議員が規制強化に強く反対しており、「元を断たなければ不幸は断ち切れない。犬や猫が溢れている。生む道具としてしか扱われず地獄のような生活を強いられている」と自身が取材したという悪徳繁殖業者へのレポートをもとに悲惨な現状を訴えた。

 今回の集会への賛同・参加団体は124体(20日現在)。浅田のもとには20万に近い署名が集まったとし「この声をきちんと受け止めて法改正をお願いしたい。なんとか成し遂げたい。今回通らなければ5年、また苦しむ犬、猫たちを救えない」と呼びかけた。

 浅田のほかには音楽評論家の湯川れい子やミュージシャンの世良公則、野球解説者の門倉健など多岐に渡る文化人・著名人がスピーチ。女優・杉本彩はビデオメッセージを寄せたほか、風吹ジュンJUN SKY WALKER(S)宮田和弥古村比呂、有賀幹夫、八神純子押尾コータロー、松本タカヒロミッキー・カーチス、平野タカシなども書面でコメントを発表した。



関連写真

  • 『8週齢規則、各種数値規則、繁殖業の免許制を求める緊急院内集会』に参加した浅田美代子 (C)ORICON NewS inc.
  • 世良公則 (C)ORICON NewS inc.
  • 『8週齢規則、各種数値規則、繁殖業の免許制を求める緊急院内集会』の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『8週齢規則、各種数値規則、繁殖業の免許制を求める緊急院内集会』に参加したデヴィ夫人 (C)ORICON NewS inc.
  • 『8週齢規則、各種数値規則、繁殖業の免許制を求める緊急院内集会』に参加した湯川れい子 (C)ORICON NewS inc.
  • 『8週齢規則、各種数値規則、繁殖業の免許制を求める緊急院内集会』に参加した浅田美代子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス