• ホーム
  • 音楽
  • 還暦のChage、本格ジャズに初挑戦「シンガーとして楽しみたい」

還暦のChage、本格ジャズに初挑戦「シンガーとして楽しみたい」

 シンガー・ソングライターのChage(60)が15日、東京・帝国ホテルで行われた『インペリアル ジャズ 2018』のプレス説明会に出席。「光栄なことです」と出演を喜んだChageは「ジャズの世界は初挑戦。とても楽しみにしてます。ビッグバンドの演奏に包まれ、レジェンドの方々の音に包まれ、シンガーとして楽しんでいきたいですね」と笑顔で抱負を語った。

【写真】その他の写真を見る


 今年還暦を迎えて、本格ジャズに初挑戦する。披露する楽曲については「今回はソロで聴けるものを。2人関係のモノは了承をいただけてないので」としつつ「本格的なジャズの扉は開けていなかった。もう新人ですよ。精一杯、歌わせて頂きます。奥の深い世界ですから、ボーカリストがより試されるジャンル。朗々と歌い上げられる今までとは違う歌い方が見出だせたらいいな」と、決意新たに意気込んでいた。

 今年で15回目を迎える帝国ホテル主催の夏の恒例ジャズイベント。今年のテーマは「シネマ・ジャズ。それは、かつてないジャズの愉しみ方」。8月12日に帝国ホテル大阪で、14日、15日に帝国ホテル東京で開催される。

 イベントにはそのほか、佐々木秀実、ジュディ・オング、八代亜紀らが出演し、ビッグバンドを率いて名曲を披露する予定だ。昨年に引き続き出演する佐々木は「すてきな音楽が、素晴らしいミュージシャンがそろったなか聴ける。音楽界にとって素晴らしいことだと思うので、私も心を込めて歌わせて頂きます」と声を弾ませた。



関連写真

  • 本格ジャズに初挑戦するChage (C)ORICON NewS inc.
  • 会見後のミニコンサートで熱唱した佐々木秀実 (C)ORICON NewS inc.
  • 『インペリアル ジャズ 2018』のプレス説明会の模様 (C)ORICON NewS inc.
  • 『インペリアル ジャズ 2018』のプレス説明会に出席した佐々木秀実 (C)ORICON NewS inc.
  • 『インペリアル ジャズ 2018』のプレス説明会に出席した(左から)Chage、佐々木秀実 (C)ORICON NewS inc.
  • 『インペリアル ジャズ 2018』のプレス説明会に出席した高木里代子 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス