• ホーム
  • 芸能
  • キンプリ、デビュー日に『anan』表紙飾る 創刊48年の歴史で初 平野紫耀「光栄」

キンプリ、デビュー日に『anan』表紙飾る 創刊48年の歴史で初 平野紫耀「光栄」

 ジャニーズ事務所の6人組グループ・King & Princeが、デビューシングル「シンデレラガール」の発売日である23日に、同日発売の女性グラビア週刊誌『anan』(マガジンハウス)の表紙を飾ることが15日、わかった。デビュー日、同日のタイミングで表紙を飾るアーティストは、同誌の48年間の歴史で初となる。

 特集のテーマは「最強の出会い!」。キンプリは、表紙のほかにも合計12ページという大ボリュームの撮りおろし巻頭グラビア、“出会い”をテーマにしたソロインタビュー、デビューにあたって6人全員の気持ちを仲良くユーモアたっぷりに語り合うインタビューなどのグラビア企画に登場する。

 平野紫耀は「今回、僕たちKing & Princeのデビュー日に『anan』の表紙を飾らせて頂くことになりました。『anan』創刊48年の歴史の中でアーティストがデビュー日に表紙を飾る事は初めてと聞き、それを僕たちKing & Princeがやらせて頂ける事にとてもうれしく光栄に感じております」と語り「中ページには僕たちのさまざまな表情が詰まっていますので是非見て下さい!」とアピール。

 岸優太は「初めて『anan』の表紙を飾らせて頂けることをめちゃくちゃうれしく思います。何よりデビュー日に表紙に出させて頂くことは僕たちKing & Princeにとって宝物です。たくさんの方々に感謝し、再び表紙を飾れるよう頑張っていきます」と意気込んでいる。

 また、同誌編集部は「1970年創刊の日本初の女性グラビア週刊誌である『anan』。48年間『時代とトレンドの旬を表す顔』として、毎週、さまざまな時のスターの方々に表紙を飾っていただいております」と説明。

 「Mr.KINGとPrinceとしての活動の中で培った中で満を持して結成されたパワー、完璧なビジュアル、アーティストとしての完成度は、これからの日本のエンターテインメント界を担うであろうこと、編集部として確信しております」と期待を寄せ「King & Princeの皆様の記念すべきデビューの日に、表紙にご登場いただけますこと、2000号を超える弊誌の歴史の中で初めてのことです。編集部としてとても光栄に思います」と感謝の言葉を伝えている。



オリコントピックス