• ホーム
  • 音楽
  • 三代目JSBが迫真演技「人生で一番悲しい恋の終わり方」 新曲「恋と愛」MV公開

三代目JSBが迫真演技「人生で一番悲しい恋の終わり方」 新曲「恋と愛」MV公開

 ダンス&ボーカルグループ・三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが、約2年ぶりとなるオリジナルアルバム『FUTURE』(6月6日発売)に収録されるバラード曲「恋と愛」のミュージックビデオ(MV)を公開した。

 「人生で一番悲しい恋の終わり方」をテーマに、はかなくも切ない楽曲をMVに登場する男女がそれぞれ異なる別れのシーンで表現。男性の悲しみの決意表明をボーカルの今市隆二登坂広臣がリップシンクし、楽曲の世界観をパフォーマーのNAOTO小林直己ELLY山下健二郎岩田剛典の5人が演じるドラマ仕立て。メンバーの迫真の演技に心を揺さぶられるMVとなっている。

 定額制音楽配信サービスでは「恋と愛」の先行配信をスタート。今後続々とアルバム収録曲が解禁される予定。

YouTube公式チャンネル「ORICON NEWS」



関連写真

  • 三代目 J Soul Brothers from EXILE TRIBEが新アルバム収録曲MV公開
  • 2年ぶりとなるオリジナルアルバム『FUTURE』

オリコントピックス