• ホーム
  • 映画
  • 『アンパンマン』クレーム殺到の過去 アニメの制作現場にテレビ初密着

『アンパンマン』クレーム殺到の過去 アニメの制作現場にテレビ初密着

 今年放送30周年を迎える日本テレビ系人気アニメ『それいけ!アンパンマン』(毎週金曜 前10:55)。9日放送の同局バラエティー『1周回って知らない話』(毎週水曜 後7:00)では、時代が変わっても長く愛され続けるアンパンマンの秘密を徹底調査。今でこそ国民的な人気を博すアンパンマンだが、知られざる困難があった。短編童話として1969年に誕生した際は“小太りのおじさん”として登場。その後発売された絵本では、現在のアンパンマンに近い姿になるも、当時のあんパンの分け与え方が衝撃的で、親たちから発売中止を求めてクレームが殺到したという。

【写真】その他の写真を見る


 スタジオにはアンパンマンの声優・戸田恵子をはじめ、ばいきんまん、しょくぱんまん、カレーパンマンの声優が大集合。この声優陣が集まってテレビに出演するのは、ほぼ初めてのこと。新作映画『それいけ!アンパンマン かがやけ!クルンといのちの星』(6月30日公開)にゲスト出演する女優のアンジャッシュも登場。子育て中の杏は、自身も子どももアンパンマンが大好きで、自分のお気に入りキャラクターを発表する。

 人気を支えるのが個性豊かなキャラクターたちだが、過去にギネス世界記録に認定されたことでも有名なその数は、なんと2000以上。番組ではアニメの制作現場にテレビ初密着を敢行。ベテランでも難しいというアンパンマンの描き方や、キャラクター作りの裏側などを公開する。アンジャッシュの児嶋、ひな壇ゲストの二子山親方らの特徴を生かした新キャラクター案を制作関係者に直談判するが、果たして実現する可能性はあるのか…。

 今どきの視聴者からは「アンパンマンはつぶあんか、こしあんか」「ジャムおじさんとバタコさんはどういう関係?」などの疑問が。「バタコさんがアンパンマンの顔を投げるとき、失敗したことがあるのか、ないのか」というマニアックだが確かに気になる疑問についても全て解答。毎週録画しているという杏はさらなるアンパンマン豆知識を披露する。



関連写真

  • 9日放送の日本テレビ系バラエティー番組『1周回って知らない話』ではアンパンマンの“1周回って知らない話”が登場 (C)日本テレビ
  • 9日放送の日本テレビ系バラエティー番組『1周回って知らない話』に出演する杏 (C)日本テレビ
  • 9日放送の日本テレビ系バラエティー番組『1周回って知らない話』に出演する戸田恵子、中尾隆聖 (C)日本テレビ

オリコントピックス