アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 「かいけつゾロリ」シリーズの作者・原ゆたか氏の“ひみつ”に迫る

「かいけつゾロリ」シリーズの作者・原ゆたか氏の“ひみつ”に迫る

 小学生が「朝の読書」の時間に選ぶ本のランキングで11年連続1位。「本嫌いの子どもでも、この本だけは読む」と言われる、図書館や学級文庫で取り合いになるほど人気の「かいけつゾロリ」シリーズ。キツネの「ゾロリ」が“いたずらの王者”を目指して毎回ハラハラドキドキの冒険を繰り広げる物語は、全62作品。発売開始から30年が経った。世代を超えて、子どもを夢中にさせる本は、どうやって生まれるのか? 作者・原ゆたか氏のアトリエを訪ね、新作づくりの舞台裏を取材した番組『かいけつゾロリ〜作者・原ゆたかのハラハラのひみつ〜』が、5日(後6:05〜6:39)にNHK総合で放送される。

【写真】その他の写真を見る


 原氏は「次回作のゾロリを書きはじめた仕事場や、いつもやっていること、いつも考えていることなど、いっぱい取材されました」とコメント。さらに「実は本嫌いだった」という原氏の少年時代に“タイムトラベル”。ゾロリと一緒に作者の“ハラハラの人生”を追う。

 「勉強という名のもとに大人に無理強いされ、本をはじめいろんなものを嫌いにさせられてきた小学生だったぼくは、そんな大人になりたくなかった。本嫌いのこどもたちに楽しい元気の出る本を同級生の立場で書いてきたつもりです。今思うと、ここまでこどもたちが読みついでくれたということは、ちゃんと同級生としてみとめてくれたのかなという、うれしさでいっぱいです」と原氏。

 番組では、原氏の直筆のイラストや、みんなで面白い話を考える「お題」も出され、「子どもの日」の休日に親子で楽しめる内容に。ナレーションは、子どもの頃、ゾロリを愛読していたタレントの中川翔子が務め、ゾロリ(CV:山寺宏一)、イシシ(CV:愛河里花子)、ノシシ(CV:くまいもとこ)も登場する。

 原氏は「もしこれを見て原ゆたかを嫌いになっても、ゾロリとイシシ・ノシシのことは嫌いにならないでくださいね」と呼びかけていた。

 なお、Eテレでは6日(後3:10〜4:27)に、映画化第2作『かいけつゾロリ まもるぜ!きょうりゅうのたまご』を放送。友達であるきょうりゅうのために大海原に飛び出したゾロリたちの活躍を描く。



関連写真

  • 『かいけつゾロリ〜作者・原ゆたかのハラハラのひみつ〜』5月5日、NHK総合で放送(C)NHK
  • ゾロリ(C)NHK
  • 原ゆたか氏のアトリエで密着取材(C)NHK
  • 原ゆたか氏=『かいけつゾロリ〜作者・原ゆたかのハラハラのひみつ〜』5月5日、NHK総合で放送(C)NHK
  • ・原ゆたか氏=『かいけつゾロリ〜作者・原ゆたかのハラハラのひみつ〜』5月5日、NHK総合で放送(C)NHK
  • ゾロリ読む小学生=『かいけつゾロリ〜作者・原ゆたかのハラハラのひみつ〜』5月5日、NHK総合で放送(C)NHK

オリコントピックス