• ホーム
  • 芸能
  • 菅田将暉&土屋太鳳、吉本新喜劇にサプライズ出演 見事なズッコケ披露

菅田将暉&土屋太鳳、吉本新喜劇にサプライズ出演 見事なズッコケ披露

 俳優の菅田将暉と女優の土屋太鳳が2日、大阪・なんばグランド花月で行われた吉本新喜劇にサプライズで登場した。900人の観客から大歓声が起こるなか、2人は新喜劇メンバーに引けを取らないズッコケっぷりを披露し、会場を大いに盛り上げた。

【写真】その他の写真を見る


 大阪出身で幼いころから新喜劇の大ファン、家族で実際に見に来たこともあるという菅田と、母親が新喜劇の大ファンだが自身は生で見るのも初めてという土屋。本番前の本読みでは、菅田が主演映画『となりの怪物くん』の劇中シーンを再現する場面で、山田花子に向かって「俺、雫のこと好きかも。」と言うセリフを、山田に合わせて「花子のこと好きかも。」のほうが良いのではないかと提案。新喜劇メンバー相談し、本番で採用されることになった。

 満員御礼の会場では、おなじみの新喜劇メンバーが登場するだけでも大盛り上がりだったが、2人が登場すると割れんばかりの歓声で、新喜劇メンバーが「落ち着いて!」と呼びかけるほど。2人は定番のボケやツッコミにテンポよく挑戦し、菅田がセリフ変更を提案したシーンも大成功だった。

 菅田は「とても緊張しましたが、本当に楽しかったです! あいさつしようと手をあげたら、皆さんもなぜか手をあげて!『そういうことじゃない!』って思いながら…(笑)。本当にそのくらいノリが良くて優しいお客さんばかりでした。そして実際に舞台に立って気付いたことは、新喜劇メンバーの皆さん本当に声が通るんです!合わせようとして頑張ったので、終わったら声が枯れていました(笑)」と充実感たっぷり。

 土屋も「新喜劇の舞台に立つことができて、うれしかったです。定番のくだりに参加させていただくのはとても緊張したのですが、本当にお客さんの反応がやさしくてフォローしていただけて、感激しました。楽しい時間はあっという間で、もっともっとあの場所に居たかったです。菅田さんが最初大きな声ではじめてくださったので、私も大きな声を出すことができました(笑)!」と笑顔いっぱいに感想を語った。



関連写真

  • (左から)内場勝則、菅田将暉、土屋太鳳、山田花子
  • 吉本新喜劇に出演した菅田将暉、土屋太鳳
  • 菅田将暉と土屋太鳳が吉本新喜劇に出演
  • 菅田将暉と土屋太鳳が吉本新喜劇に出演
  • 菅田将暉と土屋太鳳が吉本新喜劇に出演
  • 菅田将暉と土屋太鳳が吉本新喜劇に出演

オリコントピックス