• ホーム
  • 芸能
  • 傷害容疑で書類送検「エグス」おばらよしおの相方・まちゃあきが謝罪「深く反省してほしい」

傷害容疑で書類送検「エグス」おばらよしおの相方・まちゃあきが謝罪「深く反省してほしい」

 「本能寺の変」などで知られる2人組ダンスユニット・エグスプロージョンのまちゃあき(36)が3日夜、ユニット公式サイトを更新。相方・おばらよしお(36)が、交際していた女性を負傷させたとして神奈川県警に書類送検されたことを受け「ご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます」と謝罪した。

【写真】その他の写真を見る


 まちゃあきは「この度は、相方のおばらよしおが起こした件に関しまして、ご迷惑をおかけしましたこと、深くお詫び申し上げます」と詫び、「エグスプロージョンを応援してくださる皆様、関係者の皆様、おばらの事で多大なるご心配、ご迷惑をおかけしてしまい、本当に申し訳ございません」と重ねて謝罪。

 「もっと早くにお伝えするべきだったのですが、今のお知らせとなってしまい、ファンの皆様へは、ずっともどかしい思いをさせてしまいました」と記し「おばらに関しましては、自分の犯してしまったことを深く反省し、しっかりと自分を見つめ直してほしいです」とした。

 エグスプロージョンとしては「僕はこれからも変わらず活動して行きます。すでに発表させて頂いている夏のツアーに関しましては、私とひとりでできるもんの2人で、今まで以上のステージを作り上げていきます」と伝え、最後も「ファンの皆様、関係者の皆様、重ね重ね申し訳ありませんでした」とつづった。

 事務所によると、おばらは昨年12月、交際女性と自宅で口論となり女性の頭を叩くなどして軽傷を負わせた疑い。県警の調べに対し、容疑を認めているという。2日に更新されたユニットのサイトでは「4月末に傷害容疑で書類送検された件につきまして、皆様には多大なるご心配とご迷惑をおかけしております」とし「今回の事件を受け、当面の間、エグスプロージョンはまちゃあき一人で活動していくことといたします」と報告していた。

 エグスプロージョンは、おばら、まちゃあきからなる2人組。2015年からはYouTubeでさまざまなダンス動画を公開し、「本能寺の変」「ペリー来航」などで人気を博した。



関連写真

  • エグスプロージョン(左から)おばらよしお、まちゃあき (C)ORICON NewS inc.
  • エグスプロージョン・おばらよしお (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス