• ホーム
  • 芸能
  • 大原優乃、“新グラビアクイーン”へ全力疾走 進化中のFカップボディ披露

大原優乃、“新グラビアクイーン”へ全力疾走 進化中のFカップボディ披露

 元Dream5でティーン誌『LOVE berry』専属モデルの大原優乃(18)が、26日発売の『週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊GW2018』(集英社)の表紙と巻頭グラビアに登場。Fカップボディの“新グラビアクイーン”が、進化の止まらないキュートな色気を見せつけた。

【写真】その他の写真を見る


 大原はDream5のメンバーとして2014年に大ヒットした「ようかい体操 第一」で『NHK紅白歌合戦』に出場し、「第56回日本レコード大賞」話題賞を獲得。16年のグループ活動終了後はモデルや女優と並行してグラビア活動をスタートし、先月発売した1st写真集『ゆうのだけ』はヒットを記録している。

 今号はGWにふさわしく、旬のグラビアアイドルが一同に集結した最強ラインナップ。その中でも大原は堂々とカバーを飾っており、先日出演したテレビ番組で語った目標「カバーガール対象を獲りたい!」に向けての勢いを表現している。

 また、付録のDVDにも特別映像が収録される。

 同号にはそのほか、今田美桜、鈴木友菜、澤北るな、桃月なしこ、傳谷英里香、本郷杏奈、永尾まりや&天木じゅんなどが登場する。



関連写真

  • 『週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊GW2018』に登場した大原優乃 (C)西條彰仁/週刊プレイボーイ
  • 『週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊GW2018』表紙
  • 『週刊プレイボーイ グラビアスペシャル増刊GW2018』付録DVD

オリコントピックス