アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • 「フェロ☆メン」の舞台『AnGeL fAlL』DVD発売 初のLIVE映像のパッケージ化

「フェロ☆メン」の舞台『AnGeL fAlL』DVD発売 初のLIVE映像のパッケージ化

 諏訪部順一鳥海浩輔の声優ユニット・フェロ☆メンの音楽朗読舞台『AnGeL fAlL(エンジェルフォール)』のDVDが、6月20日に発売することが決定。フェロ☆メンのLIVE映像がパッケージ化されるのは今回が初となる。

 フェロ☆メン自らがプロデュースした完全オリジナルの本公演は、数々の音楽朗読劇を手がける藤沢文翁氏とタッグを組み、総合演出を諏訪部が担当し制作したもの。疫病が蔓(まん)延している町を舞台に、病気で苦しんでいる人を助けたいと願う看護師の少女・サラと諏訪部と鳥海が演じる2人の天使の物語。

 フェロ☆メンの2人に加え、仕事などで関わりがある能登麻美子井上和彦中村悠一をキャスティングし、1月27・28日の2日間で全3公演が行われ、全公演すべて結末が異なるマルチエンディングストーリーに挑戦したことで話題に。バイオリンやホルンなどの生演奏、立体的に見せる光の演出が見どころとなる。

 DVDは完全生産限定盤と通常盤の2タイプ発売。完全生産限定盤は三方背ケース仕様で、特典に『AnGeL fAlL』第一幕と『AnGeL fAlL-NIGHT-』第二幕の縮刷台本を収録。両タイプとも、3公演すべての「AnGeL fAlL」LIVE歌唱映像と、『AnGeL fAlL-NIGHT-』終演後のアフタートーク&「ラブソング」LIVE歌唱映像が収録される。

 また、本作の発売を記念したイベントが11月に開催することも決定している。



オリコントピックス