• ホーム
  • 音楽
  • 祭nine.『Uta-Tube』のスタジオライブで「“祭がおこった!”」メンバーのスゴ技も披露

祭nine.『Uta-Tube』のスタジオライブで「“祭がおこった!”」メンバーのスゴ技も披露

 NHK名古屋放送局制作の音楽番組『Uta-Tube』(毎週土曜 前10:55〜11:15※中部7県の総合テレビ)。21日の放送回は、「BOYS AND MEN」の弟分、平均年齢18歳の7人組グループ、祭nine.が登場。スタジオライブで、「嗚呼、夢神輿」「HARE晴れカーニバル」を歌唱したほか、メンバーが意外な特技や魅力を徹底分析する。

【写真】その他の写真を見る


 メンバーの多くが東海3県出身で、2017年3月結成、8月にメジャーデビュー。高い身体能力を誇る彼らならではの、アグレッシブで、キレッキレのヴォーカル&ダンスが売りだ。同番組に「一度は出たい!と思っていた」という野々田奏(黄)。神田陸人(ピンク)も「BOYS AND MENの先輩たちがライブしている姿を生で見たことがあるので、憧れの強いステージでした」と、出演を喜んだ。

 「僕たちのファンの皆さんも、他のアーティストのファンの皆さんも、一緒にアツく盛り上がってくれてすごくうれしかったです。またすぐに出たいです!」と横山統威(緑)。寺坂頼我(赤)も「祭nine.を知っている人も知らない人も関係なく盛り上がってくださったのがうれしくて、もっともっと知ってもらえるように元気を届けていけたらいいなと思っています」。神田も「今回気合入れてライブしたんですが、まさに“祭がおこった!”と思いました。祭nine.らしいライブができたと思う」と手応えを語った。

 ロケ企画では、芸達者なメンバーが自己紹介代わりにスゴ技を披露。トランプを使った華麗なマジック、調理師免許を持つメンバーのキノコの飾り切り、自らプログラミングして開発したアプリの紹介など、まさに“スゴ技”が披露される。

 具体的な見どころについて、寺坂は「オープニングトークでのアクロバット、すごくきれいにきまったので最初から注目してください!」。高崎寿希也(水色)は「『HARE晴れカーニバル』で“99(ナインナイン)”というポーズがあるんですが、ばっちりカメラをつかまえたので注目してください!」。横山は「ロケで披露した僕のマジックは絶対見たほうがいいです! スローで見てもわからないトリックです」と、それぞれアピールしている。

 清水天規(紫)は「僕たちはライブのことを『祭』と呼んでいるんですが、この言葉のようにアツいライブ、誰が見ても楽しめるライブを作りたいと思っていますし、またこのステージに戻ってきたい」と、彼らにとっても励みになった様子。浦上拓也(白)は「収録に参加させていただいて本当にうれしかったです。もっともっと僕たちのことを知ってもらえると思うので、放送をぜひ見ていただきたいです」と視聴を促していた。

 MCの鉄平が旬のゲストに迫るトークコーナー「info-tube」には、三浦大知が登場。先月発表された自身初のベストアルバム『BEST』に詰まったソロデビューからのヒストリーに迫る。今振り返り、最もつらかったというミュージックビデオの撮影方法も明かす。



関連写真

  • NHK名古屋放送局制作の音楽番組『Uta-Tube』(4月21日放送)に祭nine.が登場(C)NHK
  • アクロバティックなパフォーマンスに注目(C)NHK
  • スタジオライブの模様(C)NHK
  • NHK名古屋放送局制作の音楽番組『Uta-Tube』(4月21日放送)に祭nine.が登場(C)NHK
  • NHK名古屋放送局制作の音楽番組『Uta-Tube』(4月21日放送)に祭nine.が登場(C)NHK
  • NHK名古屋放送局制作の音楽番組『Uta-Tube』(4月21日放送)に祭nine.が登場(C)NHK
  • NHK名古屋放送局制作の音楽番組『Uta-Tube』(4月21日放送)に祭nine.が登場(C)NHK

オリコントピックス