• ホーム
  • 芸能
  • 現役ナースのコスプレイヤー・桃月なしこ、初海外ロケでテンション高めの笑顔と色気

現役ナースのコスプレイヤー・桃月なしこ、初海外ロケでテンション高めの笑顔と色気

 現役ナースでコスプレイヤーの桃月なしこ(22)が、20日発売の『月刊ヤングマガジン』5号(講談社)の巻末グラビアに登場。今年のグラビアシーンを大いに盛り上げている最旬美女が、初めて海外ロケでテンション高く笑顔と色気を解放した。

【写真】その他の写真を見る


 桃月はナースとして働きながら、コスプレイヤーとしても活動。身長160・バスト84・ウエスト60・ヒップ83センチの迫力ボディを生かして昨年11月に同誌でグラビアデビューを果たすと一気に注目を集め、現在はツイッターのフォロワーが8万人を超え人気グラドルとしても成長している。

 今回のグラビアは、桃月にとって初めての海外となったグアムで撮影。赤やエメラルドグリーンの爽やかなビキニをはじめ、大人の色気を感じさせる黒ビキニ、デコルテからバストラインが露わになったバンドゥビキニなどを華麗に着こなし、強烈な胸の谷間を見せつけた風衣装にも挑戦している。

 また、同号の表紙と巻頭グラビアには、“1000年に一度の童顔巨乳”のキャッチフレーズで人気を集めるSUPER☆GiRLS浅川梨奈(19)が登場。先月に発売した“JKラスト”写真集『NANA』から未公開カットを解禁した。



関連写真

  • 『月刊ヤングマガジン』5号に登場した桃月なしこ(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
  • 『月刊ヤングマガジン』5号に登場した桃月なしこ(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
  • 『月刊ヤングマガジン』5号に登場した桃月なしこ(C)Takeo Dec./ヤングマガジン
  • 『月刊ヤングマガジン』5号表紙

オリコントピックス