• ホーム
  • 芸能
  • 江口洋介『池の水ぜんぶ抜く』参加 小池百合子都知事も池の中へ

江口洋介『池の水ぜんぶ抜く』参加 小池百合子都知事も池の中へ

 俳優の江口洋介が、22日にテレビ東京系で放送される『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦〜日本三大“池”だ!小田原城&善光寺&日比谷公園〜』(後7:54〜9:54)で、水を抜いた池に入り生物を捕獲する作業に参加していたことが明らかになった。長野県の善光寺大勧進からのSOSに、MCの田中直樹ココリコ)とともに駆けつけた。

 善光寺山内には25ヶ院あり、善光寺大勧進はその本坊。その山門前にある放生池をきれいにしたい、とのこと。田中から「どうしてこの番組に出ていただけたんですか?」と聞かれた江口は、「長野といえば善光寺じゃないですか。その善光寺(大勧進)の池を抜くというのは、大変興味深いな、と。あと、月曜日夜10時から、(『ヘッドハンター』という)ドラマが始まるので、ぜひぜひ皆さまに見ていただきたいな、と思ってやってきました」と答え、田中に「ちょっと、いきなり番宣ですか? 早いな〜(笑)」と突っ込まれていた。

 そして、初めての池の水抜きに挑戦した江口は「スッポンとか直接触れることのない生きものを、実際自分の手で捕まえるということは、普段なかなかできないことなので本当に貴重な体験でした。カメが多いのと、鯉がホントに多かったですね。子どもの頃、鯉を釣ったりしてなじみはありましたが、そのほとんどが外来種(鯉は外来種で口に入れたものは、在来種でもなんでも食べてしまうと聞き)うまく共存しているように見えるけれど、そうでもないんだということに驚きました」と話していた。

 月一回のレギュラー放送初回は、善光寺のほかに、「小田原城のお堀」と東京・日比谷公園の「心字池」の水を抜く。MCの田村淳ロンドンブーツ1号2号)の念願がかない、38年ぶりに水を抜いた小田原城のお堀の作業には、テレビ東京アナウンサー(斉藤一也、中川聡、増田和也鷲見玲奈福田典子)が初参戦。日比谷公園では、昨年9月の放送で池の水を抜いた「雲形池」に続き、もう1つの池「心字池」で生物調査を実施。「雲形池」からは佐賀藩・鍋島家の軒丸瓦が出てきたが、今回も歴史的発見はあるのか? 今回は、小池百合子東京都知事も胴長を着て、池の中に入る。



関連写真

  • 俳優の江口洋介がテレビ東京系『緊急SOS!池の水ぜんぶ抜く大作戦』(4月22日放送)に初参加。主演ドラマ『ヘッドハンター』の宣伝も抜かりなく(C)テレビ東京
  • 胴長を着て池の中へ(C)テレビ東京
  • 善光寺大勧進の山門前にある放生池をきれいに(C)テレビ東京

オリコントピックス