• ホーム
  • 芸能
  • ANZEN漫才、『徹子の部屋』初登場 天真爛漫のぶつかり合いに

ANZEN漫才、『徹子の部屋』初登場 天真爛漫のぶつかり合いに

 お笑いコンビ・ANZEN漫才みやぞんあらぽんが、テレビ朝日系長寿トーク番組『徹子の部屋』(月〜金 正午〜後0:30)初登場。13日に放送される。もはや無双ともいえる芸人キラーの異名を持つ黒柳徹子の無茶ぶりに、全身全霊で応えるANZEN漫才の2人。みやぞん得意のギターあり、歌あり、回し蹴りあり!? あらぽんからはラッキーひょうたんが登場。黒柳と天真爛漫さにあふれる異次元の初トークを繰り広げる。

 『映画クレヨンしんちゃん 爆盛!カンフーボーイズ 〜拉麺大乱〜』(13日公開)でアニメキャラクター化され、声優にも初挑戦したANZEN漫才。初めて『徹子の部屋』に呼ばれ、「今回は、僕たちが『“徹子さん”の部屋』に出ていますということ自体に価値があると思うので、出ているっていうところを見てください! 出ているっていうところを見てください!大事なので2回言いました(笑)」とみやぞん。

【写真】その他の写真を見る


 あらぽんは「黒柳さんは想像以上にかわいらしい方で、あのヴォイスも素敵でずっと話を聞けちゃいますね。今日も何時間でも(収録を)できたんじゃないかと思いますし、黒柳さんの前だったら何をやっても大丈夫という器の大きさが感じられたので、歌もラップも自然にできました。みやぞんとも波長が合っているように思いました」と話していた。

 収録では、唯一無二の玉ねぎヘアを誇る黒柳と、ボリューミーなリーゼントがトレードマークのみやぞんによる髪型談義に始まり、ギターの流しをやっていたと聞けば「歌ってみて」、キックボクシングの経験があると聞けば「やってみて」と、黒柳のおねだりすべてを快く応じる、心優しきANZEN漫才らしさをフルに発揮。

 まず、黒柳はみやぞんの髪型に興味を示し、みやぞん本人がセットするというリーゼントの作り方を、詳しく聞いていく。その後は、さまざまなギター演奏をリクエスト。美空ひばりの「川の流れのように」や「徹子の部屋」のテーマソングなど、即座に披露するみやぞんですが、気になる黒柳のリアクションは、「まあ、いいと思います」、「簡単ね」など…。多くの芸人が苦戦を認めているこれまでと大きくは変わらないものだったが、そんな黒柳をみやぞんは“芸人キラー”ならぬ、「逆に芸人いいキラー!」と謎の言葉で形容。黒柳のさまざまなリクエストについても、「興味を持っていただけたのかなとありがたかったので、全身全霊でやりました!」と、満面の笑顔だった。

 一方、かみ合っているような、いないような、黒柳とみやぞんのトークを2人の間に座って聞いていたあらぽんは、「人生で初めて、独特の髪型の方に両サイドから挟まれました(笑)。それが一番の衝撃」と感想を告白。「独特な方がもう一人の独特な髪型をいじるという…なかなかないシチュエーションでしたね」と、天真爛漫さでは芸能界で群を抜く黒柳とみやぞんが作り出す“異空間”を振り返った。

 トークは、みやぞんの母親との爆笑エピソードや、新婚のあらぽんのなれそめ話、未婚のみやぞんの結婚相手についてなど多岐にわたって展開。また、あらぽんからは趣味で栽培しているひょうたんを黒柳にプレゼント「黒柳さんに差し上げたひょうたんは、去年、収穫した中で最後のひとつ。きっとあの子(ひょうたん)は黒柳さんに渡るこの時を待っていたんだと思います」と話していた。



関連写真

  • 4月13日放送、『徹子の部屋』のゲストはANZEN漫才(C)テレビ朝日
  • 黒柳のむちゃぶりにも全身全霊で応える(C)テレビ朝日
  • 4月13日放送、『徹子の部屋』のゲストはANZEN漫才(C)テレビ朝日

オリコントピックス