• ホーム
  • 芸能
  • はなわ、WEB 動画で「お義父さん」に次ぐ感動の新作「拝啓、かっこ悪い親父」公開

はなわ、WEB 動画で「お義父さん」に次ぐ感動の新作「拝啓、かっこ悪い親父」公開

 お笑い芸人のはなわが、センチュリー21・ジャパンのWEB 動画『拝啓、かっこ悪い親父』に出演。今動画のために書き下ろした新曲「拝啓、かっこ悪い親父」を公開した。“泣ける”オリジナル楽曲「お義父さん」や、柔道三兄弟の父親として話題のはなわが、父親になって気付いた“かっこ悪くても最高にかっこいい父”への感謝の気持ちを表現している。

【写真】その他の写真を見る


 昨年、YouTubeに公開したオリジナル楽曲「お義父さん」が、妻・智子さんの父へ綴った手紙のような歌詞で「泣ける」と話題になり、『第59回日本レコード大賞』の企画賞を受賞。今回公開された楽曲「拝啓、かっこ悪い親父」も手紙調の歌詞で、今度ははなわの実の父についての思いを、実話をもとに書き下ろした。

 ストーリーは、「拝啓 親父」と歌い出したはなわが、「偶然だけどあなたと同じ年齢」で家の購入を決断したとメッセージを歌い上げるところからスタート。アニメーションと実写を織り交ぜながら、父の通勤で疲れている姿や、隠れて育毛剤を使っていたり、ゴキブリに悲鳴を上げたりといった“かっこ悪い”エピソードと、それに反抗していた自分を思い出す。最後には、母から嬉しそうに「お父さんにそっくりね」と言われ、「あの頃の親父の顔は家族を幸せにするんだという決意の顔だった」ことに気付く。そして、同じように自分も“最高にかっこいい親父”だったと思ってもらえるような父親でいたいと決意を歌っている。

 今動画では、ノンフィクションで家の購入という人生の大きな決断を2世代にわたって描いており、弟で笑いコンビ・ナイツ塙宣之と一緒に写っている家族写真や、柔道大会の密着ドキュメンタリーで話題の息子たちとの家族写真も登場。楽曲だけでなく、ショートムービーとしても感動作となっている。

 WEB 動画『拝啓、かっこ悪い親父』はセンチュリー21公式サイト、公式YouTubeで公開中。



関連写真

  • はなわが、センチュリー21・ジャパンのWEB 動画『拝啓、かっこ悪い親父』で新曲を公開
  • はなわ、センチュリー21・ジャパンのWEB動画で妻・智子さん、柔道三兄弟との家族写真を公開

オリコントピックス