アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】BiSH、シングル・アルバム通じて初首位

【オリコン】BiSH、シングル・アルバム通じて初首位

 “楽器を持たないパンクバンド”と称する女性6人組グループ・BiSHの1年ぶりとなるメジャー3rdシングル「PAiNT it BLACK」(3月28日発売)が初週3.9万枚を売り上げ、4/9付オリコン週間シングルランキング(集計期間:3月26日〜4月1日)で1位に初登場。シングル・アルバムを通じて初の1位を獲得した。

 過去最高位は前作「プロミスザスター」(昨年3月発売)、ミニアルバム『GiANT KiLLERS』(昨年6月発売)で記録した4位。売上枚数も『GiANT KiLLERS』で記録した累積3.5万枚を発売1週で上回り、シングル・アルバムを通じて自己最高売上をマークした。

 2015年3月に結成され、16年5月にエイベックスからメジャーデビューしたBiSHは、アイナ・ジ・エンド、セントチヒロ・チッチ、モモコグミカンパニー、ハシヤスメ・アツコ、リンリン、アユニ・Dからなる6人組。バンド界隈からも評価の高いロックサウンドでライブの動員数も右肩上がりで伸ばし、5月22日には自身最大規模の横浜アリーナ単独ライブが決定している。

 本作はテレビアニメ『ブラッククローバー』(テレビ東京系)第2クールのオープニングテーマ。4月1日からは自身が新キャラクターに就任した「ラウンドワン」のCMソングにも起用されている。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • シングル・アルバムを通じて初の1位を獲得したBiSH
  • BiSH新曲「PAiNT it BLACK」がオリコン週間シングルランキング1位に

オリコントピックス