• ホーム
  • 芸能
  • アニメ『はねバド!』TOKYO MXなどで7月から放送 日本バドミントン協会とのコラボも決定

アニメ『はねバド!』TOKYO MXなどで7月から放送 日本バドミントン協会とのコラボも決定

 アニメ『はねバド!』が7月からTOKYO MX、関西テレビ、BS11、AT-Xで放送されることが24日、わかった。日本バドミントン協会とのコラボレーションも決定し、詳細は追って発表される。

【写真】その他の写真を見る


 同作は、『good!アフタヌーン』(講談社)で連載中の濱田浩輔氏による青春バドミントンコミック。女子バドミントンをテーマに、県立北小町高校バドミントン部の軌跡を描く。運動神経抜群だが、なぜかバドミントンを避ける1年生「羽咲綾乃」。日本一を目指し、日夜練習に明け暮れる3年生の「荒垣なぎさ」を中心に、部を支える仲間やコーチ、そして個性あふれるライバルたちが物語を紡いでいく。

■キャスト情報
羽咲綾乃:大和田仁美
荒垣なぎさ:島袋美由利
立花健太郎:岡本信彦

■スタッフ情報
原作:濱田浩輔
監督:江崎慎平
シリーズ構成:岸本卓
キャラクターデザイン:木村智
音響監督:若林和弘
音楽:加藤達也
アニメーション制作:ライデンフィルム



関連写真

  • アニメ『はねバド!』TOKYO MXなどで7月から放送(C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
  • 荒垣なぎさ(C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
  • 羽咲綾乃(C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会
  • 立花健太郎(C)2018 濱田浩輔・講談社/「はねバド!」製作委員会

オリコントピックス