アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • アニメ
  • アニメ『シンカリオン』コラボキャラ“発音ミク”4月に登場

アニメ『シンカリオン』コラボキャラ“発音ミク”4月に登場

 TBS系で1月から放送中のアニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』(毎週土曜 前7:00)と、バーチャル・シンガーとして多方面で活躍している「初音ミク」とのコラボレーションが4月より本格始動することが明らかになった。シンカリオンと初音ミクとのコラボレーションにより生まれたキャラクター「発音(はつね)ミク」が、テレビアニメ本編、そしてタカラトミーの鉄道玩具プラレール「デラックスシンカリオンシリーズ(DXS)」の商品にそれぞれ登場する。

 同アニメは、「漆黒の新幹線」が生み出す巨大怪物体の脅威にさらされた日本が舞台。鉄道博物館、京都鉄道博物館、リニア・鉄道館の地下深くに存在する特務機関「新幹線超進化研究所」は、実在する新幹線から変形する巨大ロボット「新幹線変形ロボ シンカリオン」を開発した。その“シンカリオン”と高い適合率を持つ速杉ハヤトら子どもたちが運転士となり、研究所員ら大人たちと力を合わせて強大な敵に立ち向かう物語。

 「発音ミク」は、ハヤトらと同じ“11歳”の姿をした女の子。「シンカリオンH5はやぶさ」の運転士として、ハヤトたちと一緒に日本の未来を守っていく。4月21日に放送予定の第15話、4月28日に放送予定の第16話の連続エピソードに登場する。キャラクターボイスは、「初音ミク」に声を提供している藤田咲(ふじた・さき)が演じ、「初音ミク」の制作元であるクリプトン・フューチャー・メディアの技術を用いて音声化され、本編に登場する。

 さらに、発音ミクが搭乗するシンカリオン「シンカリオンH5はやぶさ」は、プラレールデラックスシンカリオンシリーズより「DXS06シンカリオンH5はやぶさ」(希望小売価格4500円/税抜)として4月から全国の玩具専門店、百貨店・量販店の玩具売場、インターネットショップ、プラレール専門店「プラレールショップ」、タカラトミー公式ショッピングサイト「タカラトミーモール」等で発売する。本商品には、付属のShincaに貼ることのできる、発音ミクイラストのユーザーシールが同梱されており、Shincaを発音ミク仕様にカスタマイズすることができる。

■番組公式ホームページ
http://www.shinkalion.com/



関連写真

  • アニメ『新幹線変形ロボ シンカリオン』にコラボキャラクター“発音ミク”登場(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS (C)Crypton Future Media, INC.
  • プラレール「DXS06 シンカリオンH5はやぶさ」(C)プロジェクト シンカリオン・JR-HECWK/超進化研究所・TBS (C)Crypton Future Media, INC.

オリコントピックス