アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • センバツイメージキャラクター・玉田志織、現地観戦し球児にエール

センバツイメージキャラクター・玉田志織、現地観戦し球児にエール

 第90回記念選抜高校野球大会の「センバツ応援イメージキャラクター」を務める女優の玉田志織(16)が23日、兵庫・西宮市の甲子園球場を訪れ、開会式と第1試合の東筑(福岡)−聖光学院(福島)を観戦した。

【写真】その他の写真を見る


 『第15回全日本国民的美少女コンテスト』で審査員特別賞を受賞した玉田は、出場36校の選手が大会歌「今ありて」の行進曲に乗って入場してくると、「選手たちの緊張感が表情から伝わってきましたが、選ばれたことへの自信にもあふれていました。自信を持つことの大切さを実感しました」と感動。瀬戸内(広島)の新保利於主将が「全国の高校の代表として野球ができることに感謝します」と力強く選手宣誓すると、「やる気に満ちあふれた素晴らしい選手宣誓でした」と話した。

 試合が始まるとスタンドの応援歌に合わせて手拍子したり、口ずさんだり。攻撃のチャンスが広がると「頑張れ〜」と身を乗り出して声援を送り、得点が入ると大喜び。球児たちのハツラツとしたプレーに全身で応援した。

 注目選手として花巻東のエース・西舘勇陽投手の名を挙げ。「142キロの速球を投げ、『大谷2世』と言われていて、同じ東北の選手として期待してます」とエールを送った玉田。「今まで練習で培ってきた力を全部出し切れるよう。全力でけがのないよう自信を持って頑張って下さい」とグラウンドの選手たちにエールを送った。



関連写真

  • 甲子園球場を訪れ開会式と第1試合を観戦した玉田志織
  • 甲子園球場を訪れ開会式と第1試合を観戦した玉田志織
  • 甲子園球場を訪れ開会式と第1試合を観戦した玉田志織
  • 甲子園球場を訪れ開会式と第1試合を観戦した玉田志織
  • 甲子園球場を訪れ開会式と第1試合を観戦した玉田志織

オリコントピックス