• ホーム
  • 芸能
  • 高橋ひとみ、大量の衣装持ち出しで“離婚”疑われる? 近所にラブラブアピール「なるべく一緒に…」

高橋ひとみ、大量の衣装持ち出しで“離婚”疑われる? 近所にラブラブアピール「なるべく一緒に…」

 女優の高橋ひとみ(56)が24日、初のスタイルブック『Hitomi Bon!』(主婦の友社)発売記念イベントを開催。自身の私服でコーディネートした同書を出版するにあたり、近所の住民から「ついに離婚か」と疑われるのではないかと不安を抱えていたと明かした。

【写真】その他の写真を見る


 高橋は「家にある衣装をほかの場所に持って行く時に、段ボール40箱と家にあるだけのスーツケースに詰め込んで、2トントラックで持ち出していったので、近所のみなさんから『とうとう離婚か』って言われてもおかしくないなと心配していました」と回顧。「だから、その当時は『離婚していませんよ』っていうことがわかるように、なるべく主人と一緒に出かけるようにしていました」と笑わせた。

 ぼう大な量の衣装の持ち出しは、すべて高橋の夫が担当。「それぞれの段ボールに何が入っているのかを書いてくれて、パッキングも、衣装が戻ってきた時にちゃんと全部あるかの確認までやってくれました。もともと、主人が洋服やバッグが好きすぎて、そこから私も興味を持つようになったので、この本ができたのも半分は主人のおかげです」と感謝した。

 今年で結婚してから5年を迎えるが、「ラブラブですか?」と聞かれると「今のところは」と照れ笑い。以前、酒席での失態をみかねた夫から“禁酒”を勧められたことを明かしていたが「この間もやってしまいまして、すごく怒れちゃいました。今も『2杯まで』って言われているんですけど、こっそり飲んでいます」と笑顔で話していた。



関連写真

  • スタイルブック『Hitomi Bon!』(主婦の友社)発売記念イベントに出席した高橋ひとみ (C)ORICON NewS inc.
  • スタイルブック『Hitomi Bon!』(主婦の友社)発売記念イベントに出席した高橋ひとみ (C)ORICON NewS inc.
  • スタイルブック『Hitomi Bon!』(主婦の友社)発売記念イベントに出席した高橋ひとみ (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス