アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 芸能
  • 坂口健太郎、好きなタイプは「僕が気を抜ける人」

坂口健太郎、好きなタイプは「僕が気を抜ける人」

 俳優の坂口健太郎(26)が17日、都内で1st写真集『25.6(にじゅうごてんろく)』(発売中/集英社)刊行記念サイン本お渡し会を開催。囲み取材では、今は恋愛よりも「仕事」としつつ、好きな女性のタイプを聞かれて「僕が気を抜ける人」と回答した。

【写真】その他の写真を見る


 見た目については「優しい人。見た目じゃないですが、なんとなく(優しさは)表情にも出るので」。「今は仕事です。お芝居をやっていると他のことは考えられない」と背筋を伸ばし、「今年は“初”のことが多いです。初の写真集、きのうは初めてラジオパーソナリティーに挑戦して、初の主演ドラマも始まります」と、にっこり。「いろんなことを吸収して発散できる年にしたい」と力を込めた。

 本作では坂口本人の発案により、昨年春に『メンズノンノモデル』卒業後、1人の俳優として歩き出した25歳の春から26歳の冬まで、4つの季節を約1年かけて撮り下ろした。日本テレビ系連続ドラマ『東京タラレバ娘』の役作りで金髪にした姿なども収められており、「そのときの現場の色になっているので、顔つきが全然違う」と自分でも驚き。

 この日はイベントにファン1000人が集まり、「ありがたいですね」と感謝。「普段はあまりこういう機会がないので、応援の声を直に聞けると思う。楽しみですね」と声を弾ませていた。



関連写真

  • 1st写真集『25.6』刊行記念サイン本お渡し会を開催した坂口健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • ファンに写真集を手渡しする坂口健太郎 (C)ORICON NewS inc.
  • 1st写真集『25.6』刊行記念サイン本お渡し会を開催した坂口健太郎 (C)ORICON NewS inc.

オリコントピックス