アニメ&ゲーム カテゴリ
  • ホーム
  • 音楽
  • 【オリコン】三浦大知、初のアルバム首位&自己最高売上「これからも変わらず変わりつづける」

【オリコン】三浦大知、初のアルバム首位&自己最高売上「これからも変わらず変わりつづける」

 歌手・三浦大知(30)の初のベストアルバム『BEST』(7日発売)が初週6.8万枚を売り上げ、3/19付オリコン週間アルバムランキングで初登場1位を獲得。1997年にFolderのメインボーカルとしてデビューし、2005年にソロデビューした三浦のアルバム首位は、Folder時代も含めて自身初となった。

 今作の初週売上6.8万枚は、前作の6thアルバム『HIT』(昨年3月発売)の累積売上5.0万枚を初週にして上回り、シングル・アルバムを通じて自己最高売上を記録した。

 三浦は「多くのみなさんが手に取って楽しんでくださり、それが1位という結果につながったことをとてもうれしく思います」と喜びのコメント。また、「これからも変わらずに変わりつづけながら、三浦大知のエンターテインメントを、みなさんに届けていけるように頑張っていきたいと思います」と気持ちを新たにしている。

 ソロデビュー以降のシングル表題曲を網羅した本作には、『仮面ライダーエグゼイド』主題歌で自身初のシングル首位獲得曲「EXCITE」(昨年1月発売)、初CD化となるDREAMS COME TRUE提供曲「普通の今夜のことを -let tonight be forever remembered-」や新曲「DIVE!」を含む全26曲が収録されている。


■禁無断複写転載
※オリコンランキング(売上枚数のデータ等)の著作権その他の権利はオリコンに帰属していますので、無断で番組でのご使用、Webサイト(PC、スマホ、SNS)や雑誌等で掲載するといった行為は固く禁じております。


関連写真

  • 三浦大知がベストアルバム『BEST』で初のアルバム首位
  • 三浦大知『BEST』ジャケット写真

オリコントピックス